x
7370b7cc0d57e88c37c3a6616ce9c450172042fa
行ってみたいレストラン
1 フォロワー
tabbed by yukachon
人only
Dfe09c86fb3c8fb93fb3ebfd6abfdb7304054961
行ってみたいレストラン
BASSO ドリルマン
午後、池袋西口公園からぶらぶらと歩き、いつの間にか住宅街の路地へ。行く手の踏切には西武線の電車が行き交い、椎名町も近いか。 人気のラーメン屋「BASSOドリルマン」カフェ風の洒落た店構え、そしてかなりの行列が。 ここは、とにかく国産小麦の選定に拘った、自家製麺が旨いのだと。それに、典型的な魚介豚骨のさらりとしながら濃厚なスープ・厚切りがふた切れほどのっているチャーシューは、とろとろ。箸を入れるとフワッと解け、口にすると、炙った香りと肉のコクが強く口中に広がります。濃厚な豚骨魚介の出汁に味噌が溶け込んだスープは、ニンニクの香りも印象深い。味噌は複数合わせているのでしょうが、出汁との相性を試行錯誤した苦心の跡がわかる、極めて風味の良いものです。角が取れて味噌臭さのない、極めてまろやかな味噌のコク。秀逸な出汁と考え抜いた味噌が出会うことで、この味が生まれるのでしょうね。 高価な国産小麦をブレンドするという自家製麺、これがやはり凄い。モチッ、プリッと1本1本しっかり噛んで、歯ごたえと風味を楽しみたい旨さです。濃厚なスープとともに啜りながらも、麦の風味をしっかり感じます。このストレートで太めな麺、この味噌スープとの相性もばっちりです。
B4b247591e94b93b3941c558ce38616916ac99c6
行ってみたいレストラン
[3/1オープン]超人気店「京都勝牛」が渋谷にオープン!
"京都の名店がひしめく先斗町に本店を構える、行列のできる牛カツ専門店「京都勝牛」が3月1日(火)に、いよいよ渋谷のメインストリート“道玄坂”にオープンする。 同店は京の割烹をコンセプトに、肉の旨みにこだわった厳選ロースにキメ細やかな衣を薄くまとわせ、わさび醤油で食す「和の牛カツ」を提供。揚げ時間は60秒。牛肉だからこそできる「中はミディアムレア、外はサクサク」の牛カツはまさに絶品だ。 一口目はわさび醤油で、二口目からは山椒塩、特製ソース、和風カレーつけ汁と4通りの味わい方で楽しむのがおススメ。 だし醤油の効いたとろとろの半熟玉子「京玉」は、黄身に牛カツをくぐらせても良し、おかわり自由の麦飯にかけて締めるのも良し!最後の一口まで飽きずに楽しめるのも、京都勝牛ならではの魅力。「牛ロースカツ京玉膳(京玉付)」(並/130g)は税抜1380円。 「京都勝牛 渋谷道玄坂」グランドオープンに際し、前日となる2月29日(月)には看板メニュー「牛ロースカツ膳」が税抜500円で食べられるという1日限定のシークレットイベントを開催。長蛇の列ができること必至だが、これだけおトクなら並ぶ価値はあるかも?!"
B320fbc5801b3f818d0f19b84ea27b51c49efae1
行ってみたいレストラン
モチモチでヘルシー!「餃子の街」福島が生んだ名物メニュー「円盤餃子」
2月14日放送の「石ちゃん&美女軍団 お腹まん福島東北本線ツアー」(日本テレビ系、土曜午前10:30)で、「石ちゃん&平愛梨が東北本線で総勢14人のご当地美女軍団と温泉&絶品グルメ旅」と題して、タレントの石塚英彦さんと女優の平愛梨さんが「餃子の店 山女」(福島県福島市)を訪れた。  福島は、宇都宮・浜松に続く「餃子の街」で、駅前だけでも10軒以上の専門店が存在するほど。JR福島駅から徒歩3分である同店の看板メニューは「円盤餃子(20個入り)」(1200円 税込み)だ。キャベツたっぷりの具材を手作りの皮で包み、深めのフライパンでじっくり揚げ焼きにし、円盤状に盛り付ける。それを、一味唐辛子を入れたタレで味わう。  餃子を食した石塚さんは「まいう~。まずこの生地のモチモチ感と、この甘みはキャベツから出ていますか。これはマジで普通に20個行けますね」と称賛。平さんは「ヘルシーですよね」とコメントし、石塚さんは「ヘルシーだけど、あんまり食べちゃうとヘルシーじゃなくなっちゃう」と応え、笑いを誘っていた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。