x
E24cbdc91a21fd0c70d65d2639f12cc2f67015f3
旬の鮮魚
17 フォロワー
tabbed by 金魚*
A399e1b17972da6e7390d226e35b91ab4ea7f87d
旬の鮮魚
魚市場で味わう旬の魚
2月16日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、午後16時00分~)では、小田原から箱根の絶景をめぐる癒やしの旅を特集。藤吉久美子さんが小田原魚市場2階にある「魚市場食堂」(神奈川県小田原市)を訪れた。 漁港と直結する同店は、安くて新鮮な魚が食べられると評判の人気店。この日も魚のプロから観光客までたくさんのお客で賑わっていた。 そんな同店で人気のメニューが「地魚4種刺し盛り定食」だ。その日の漁獲によってお造りの魚が変わるという定食で、他にも「あら大根煮」や「アジフライ」など、様々な味で魚を楽しむことができる。 この日のラインナップはホウボウ、マトウダイ、イナダ、アジの4種。まずはホウボウの刺身を口に運んだ藤吉久美子さんは「もっちり、ねっとりっていうんですか、おいしい!」とコメント。続いてアジを選ぶと、「アジって青魚なのに、香りというんですか、それが白身魚のほうに寄ってる」とその新鮮さを絶賛した。さらには市場にあまり出回らないというマトウダイの刺身を味わうと「白身のお魚好きの方にはたまらないですね」とコメントし、小田原の海の幸を堪能した。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
947afd38a578c2f5b6634679121fee3014ea30bd
旬の鮮魚
石ちゃん感激!! 金沢ならではの新鮮な海の幸と金箔がのった贅沢海鮮丼
4月11日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)「石塚英彦の通りの達人」のコーナーで「歴史と伝統が息づく金沢 この春行きたい話題のスポット」と題し、お笑いコンビ「ホンジャマカ」の石塚英彦さんが「近江町 井ノ弥」(石川県金沢市)を訪れた。 連日多くの客で賑わう同店は、市場で大人気の海鮮丼専門店だ。運ばれてきたお店自慢の海鮮丼「上ちらし近江町」(2900円 税込み)を見た石塚さんは、あまりの刺身の多さに「これは花ですか? 全体的にはみ出してますよね」とコメント。トロやブリ、イシダイなど20種類の海の幸をふんだんに使い、金箔などトッピングした金沢ならではの贅沢な一品だ。 金箔ののったトロを口に運んだ石塚さんは「この口の温度でブワーと広がりますね。これはうまいわ!」と感激した様子で称賛した。さらにズワイガニを食して「ひっさしぶりにカマボコじゃないカニ食べた」とコメントし、笑いを誘っていた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
B02afdab869194431578960f316892035502fee8
旬の鮮魚
本牧漁港 叶家 中華街から車で約10分。獲れたての鮮魚が食べられる
店で出す魚の9割は本牧漁港で水揚げされたものなので、その日の水揚げによってメニューは異なるという。   メニューからメイン料理1品を決め、副菜から2品好きなものを選ぶ。ご飯、味噌汁、おしんこがついて、すべて800円。 「家庭的な味、新鮮なものを食べていただきたい」思いから、副菜には煮物、おひたし、キンピラ、冷奴、シラスおろしなど、たくさんの料理が並ぶ。 筆者はおすすめのミックス天ぷらをいただいた。新鮮な魚をカラッと揚げた天ぷらは、とてもおいしく大満足! このメニューは、開店から30分ほどで売り切れになる人気だった。  夏はアナゴの天ぷらを楽しみに来られる方も多いそうだ。2013(平成25)年10月21日付の日刊ゲンダイで、「ギンポ」の天ぷらが提供されたことが記事になっていた。「ギンポ」は、江戸前の天ぷらの最上クラスの高級ネタだが、流通量が少なく、珍しい魚ということで話題として取り上げられたのだ。 「叶家」では、こうした特別なメニューに出会えることもある。ただし、あくまでも、その日の水揚げ次第。それがまた、漁港で食事をする楽しみなのかも知れない。 横浜と漁港が全く結びついていなかった筆者だが、実際に水揚げされた魚を見ることができたのは楽しい経験だったし、ここで獲れた魚を使った料理を提供する「叶家」のランチはおいしかった! また、漁師を職として誇りを持って仕事をしている方々に触れ、漁業への認識を新たにした。 思いがけず、発見が多い本牧漁港。ぜひ見に行ってみては?
Ba8c3e24447e686fe6f4a219194ca027041a0c2e
旬の鮮魚
京急川崎 かき小屋 銀座の蛍 1年中!三陸牡蠣と鎌倉野菜を楽しめるお店!!
牡蠣が美味しい季節がやって参りました!旨い【三陸牡蠣】と普段あまり見かけない面白い【鎌倉野菜】をぜひ一度ご賞味ください☆牡蠣は高価なイメージですが、普段使いができるようリーズナブルにご提供させて頂いております。牡蠣は、生・焼・蒸し・フライでもそれぞれの良さがあり、一番美味しい食べ方を見つけて頂けたらと思っております。殻かきピザ、かきグラタン、かき重、等の変化球なものも取り扱っております!!また利用したいと思って頂けるようなお店を目指しておりますので、何卒宜しくお願い致します。 営業時間 昼の部 11:30~14:00 夜の部  17:00~24:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業 定休日 水曜日 ランチ 11:30~14:00 かきフライ定食(850円) かき小屋ならではの、変化球な牡蠣料理☆ 写真は、【殻かきのピザ】630円です。他にも、かきのミソマヨ焼き、かきグラタン、かき重、等、ご用意しております おすすめ 【旬の盛り合せ】 カキ・ホタテ・旬のものがいろいろ お徳用スペシャル 焼 2,980円 お徳用スペシャル 蒸 2,980円 かき 焼き/蒸し 漁場焼 1kg 1,960円 漁場焼 500g 1,000円 漁場蒸 1kg 1,960円 漁場蒸 500g 1,000円 生かき かき小屋の新鮮 生かき 380円 当店の新鮮な生カキをこの機会にぜひお楽しみください!!