x
Fbebe1f78a4f4ae3c8b22fa2162403424accceda
インドとかタイとかシンガポールとか
218 フォロワー
tabbed by amedama
86aa4892612d5c4d694044ee9af3263a28688fb3
インドとかタイとかシンガポールとか
コチンニヴァース|南インドランチ
南インド出身の腕利きシェフが贈るキラ星の味 西新宿の裏路地にある簡素な佇まいの「コチンニヴァース」は、カレーマニアの中では有名な南インド料理店。シェフの出身は南インドの港町コーチ。チェンナイのホテルを経て、日本では勤めたレストランが人気を呼んだ。  「インド料理に出会って体調が改善し、ハマった」というサービスと2人で切り盛りしている。乳製品オフのあっさりした料理が豊富だが、シェフのおすすめはパンチが効いたチェティナード地方のマサラを使ったチキンカレー。  平日限定ランチセット ○エッグキーマセット 950円 (キーマカレー、インド米サフランライス、目玉焼き、サラダ) ○カレーライスセット 800円 (カレー(チキン/キーマ/豆と野菜)1種選択、ライス(日本米)、サラダ) ○パラタセット 950円 (カレー(チキン/キーマ/豆と野菜)1種選択、パラタ、半ライス、サラダ) ○トマトチキンセット 900円 (トマトチキンソース、インド米サフランライス、サラダ、とろけるチーズ+30円) ○スペシャルセット 1050円 (インド米チャーハン、ガーリックチキンソース、サラダ) COCHIN NIVAS コチンニヴァース 東京都新宿区西新宿5-9-17 1F 03-5388-4150 11:30-14:30(LO14:00)/17:30-21:30(LO21:00) 火曜定休 12席(カウンター4席、テーブル8席) 終日完全禁煙 西新宿五丁目駅A1出口より徒歩5分程度 JR新宿駅西口から徒歩15分程度
53db741567257829df4828fe1999373fe14210ca
インドとかタイとかシンガポールとか
ネパール料理バルピパル
東急目黒線西小山駅近くにネパール料理店「バルピパル」が移転オープン。2013年6月に武蔵小山駅近くにオープンしたが、武蔵小山駅前地区の再開発のため立ち退くことになった。 店名の「バルピパル」はネパール語で菩提樹を意味する。ネパールでは菩提樹のもとで休憩する文化がある。長くゆっくりしていってほしいと思い名付けた。 メニューはネパールの伝統料理がメイン。タンドールと呼ばれる円筒型のオーブンで羊肉を焼いた「マトンチョエラ」やネパールの焼きそば「チャウミン」、ネパールの小籠包「スチームモモ」などを提供。 ランチメニューはカレーと豆スープ、青菜のクミン炒め、アチャール(漬物)、ライスをのせた「ダルバート」や、2種類のカレーとタンドリーチキン、シシカバブ、サラダ、ミニライス、ナンの「スペシャルセット」など。ナンとライスはお代かわり自由、すべてドリンク付き。 マトンチョエラ 980円 チャウミン 850円 スチームモモ 390円~ ランチ ダルバート(カレー1種)850円 ダルバート(カレー2種)1000円 スペシャルセット 1200円 BARPIPAL ネパール料理バルピパル 東京都品川区小山6-7-16 03-3786-1214 11:00-15:00(LO14:30)/17:00-24:00(LO23:30) 火曜定休 分煙 26席 西小山駅から徒歩1分
7def22a05b239a3bc5d090eaacaaeb88857a7bb1
インドとかタイとかシンガポールとか
ガルーダ|五反田で「ソルティーモード」のダルバート
五反田駅近くにあるエスニック居酒屋「ガルーダ」は、タイやネパール、インドネシア、インド、ブータン、チベットなど各国の料理を約50種類提供する。 ランチメニューは「ネパーリーカレー」や「ガパオライス」「スパイシーマトンキーマカレー」の3種類。全てのメニューにチャイが付く。 ディナーメニューは「モモ」や「ガイヤーン(タイのチキンステーキ)」、「ガイヌンキン(鶏のショウガ蒸し)」、「自家製ソーセージ(マトン・カジキ・タイカレー)」など。 ランチ(チャイ付) ○ネパーリーカレーセット 950円 チキンカレーと野菜カレーに豆のスープとアチャールが付いたセット。恵比寿の名店ソルティーモードのダルバート。 ○ガパオライス 750円 タイフェスにも毎年出店している都内の人気タイ料理店で修行したジェフが作るガイ パット バイ ガパオ。 ○スパイシーマトンキーマカレー 850円 20種類以上のスパイスを使った当店オリジナルレシピのドライキーマカレー。 GARUDA ガルーダ 東京都品川区西五反田1-17-1 第2東栄ビル302 03-6417-0107 11:15-16:00/17:00-翌5:00 無休 30席 分煙 五反田駅から徒歩2分
Ee971f234779254dc067be70ce7bc605a24bea52
インドとかタイとかシンガポールとか
ソルティーモード|知る人ぞ知るネパール料理店の「ダル・バード」
ネパールの一流レストランで腕を磨いたネパール人の店主が、毎日手作りする優しい味が人気のネパール料理店「ソルティーモード」。ネパールの民芸品や暖かい色調のランプなどで埋め尽くされたエスニックな雰囲気満載の小さな店は、恵比寿界隈で知る人ぞ知る人気店。 一番人気はネパールの家庭料理の定番「ダル・バート」。ネパールから取り寄せているスパイスを使用した日替わりの2種類のカレーは、アレンジなしの本場の味。ほかにも、モチモチの食感とスパイシーなソースが癖になるネパール式の餃子「モモ」、エスニックなスパイスの香りと彩り鮮やかな野菜の組み合わせが絶妙のピリ辛チキン炒め「チキンチリ」など、ネパール料理を体験したことがない人でもトライしやすいメニューが並ぶ。料理に合うネパールのお酒やビール、ワインも多数用意されており、ゆっくりお酒を飲んで過ごすことができる。アットホームな雰囲気で、日本ではまだ珍しい本格的なネパール料理を堪能できる数少ない店。 ダル・バード 1260円 (ランチ1000円) ネパールの家庭料理。本場のリアルな味が楽しめる人気の日替わりカレーセット。 (日替りカレー2種、ライス、アチャール、ダルスープ) モモ 840円 チキンチリ 1260円 Soaltee Mode ソルティーモード 東京都渋谷区恵比寿西2-8-9 タカラビル5F 03-3462-4331 火-金 11:45-14:00/18:00-24:00LO 土日 18:00-24:00LO 月曜休 17席(カウンター5席、4人×3席) 全面喫煙可 JR恵比寿駅より徒歩5分
Aed2cba89ab50114cdfdf166c1e50fe7c9ac52e5
インドとかタイとかシンガポールとか
シターラ・ダイナー エキュート品川店
「シターラ・ダイナー」はインド人シェフの動きがわかるオープンキッチン。 太陽の恵みを コンセプトにしたカジュアルで明るい雰囲気の中、ひとりでも本格的なインド料理を楽しめるインド料理点からの店。スパイスと素材の絶妙なバランスという基本を忠実に守りながら進化する、新しいスタイルのインド料理を。 ■ビリヤニセット ドリンク付1750円/ドリンク1450円 ラムビリヤニの炊き込みご飯をベースにしたボリュームある一品 ・ビリヤニ(ラムモモ肉の炊き込みご飯)・クルチャ(ポテト、オニオンなどを詰めたスパイシーなナーン)・ライタ(野菜の入ったヨーグルト) ※カレー追加 M+420円/L+520円 ■カレーセット ドリンク付1320円/ドリンクなし1020円 カレーを食べたい方のベーシックメニュー ・お好みのカレー1種類・オニオンバジル(タマネギのスパイス揚げ)・生野菜・ライタ(野菜の入ったヨーグルト)・ナーン、またはライス SITAARA DINER シターラ・ダイナー エキュート品川店 東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川2F 03-3445-2655 月-土 11:00-23:00(LO22:00) 日祝 11:00-21:00(LO20:00) 無休 33席 完全禁煙 JR品川駅から徒歩1分
1be701eec6c0fac5810bbbb6ef3c4ba2dea8edc1
インドとかタイとかシンガポールとか
ディデアン|スリランカ料理ランチ
2017/04/01より価格改定 スリランカン アーユルヴェーダ・ブッフェ 平日 1800円(税込) 土日祝 2000円(税込) ※ワンプレートは廃止 ───── 蒲田のアーヴェストホテル1階にあるレストラン「アーユルヴェーダキッチン ディデアン」は、心とカラダのバランスを整えるインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」の考え方をもとに、健康にこだわったスリランカ料理を提供する。 スリランカ式アーユルヴェーダ料理をランチブッフェかワンプレートランチの2種類から選べる。ブッフェは、豊富に揃ったカレーなどのスリランカ料理を好きなだけ。あまりたくさん食べない場合は、料理を一通り盛りつけてくれるワンプレートランチで。ブッフェで食べ過ぎても、塩分や油分が控えめの身体にやさしい料理なので、胃もたれすることもない。ともに食後のコーヒー付きで満足できる。 ランチ 11:00〜14:30 スリランカアーユルヴェーダ ランチブッフェ(90分)1389円+税 ワンプレートランチ(60分)1000円+税 アーユルヴェーダキッチン ディデアン Didean 東京都大田区蒲田5-12-12 アーヴェストホテル蒲田東口1F 03-3739-0007 平日 6:00-10:00(モーニング) 11:00-14:30(ランチタイム) 14:00-16:30(ティータイム) 土日祝 6:00-10:00(モーニング) 11:00-14:30(ランチタイム) ※モーニングは前日までに要予約 無休 完全禁煙 2015年3月オープン JR蒲田駅から徒歩3分
D5c10239f9de698555f2cf40d3eac8ef1cda63f3
インドとかタイとかシンガポールとか
エリックサウス 東京ガーデンテラス店|カレー好きほどハマるビリヤニ(インド風炊き込みごはん)
八重洲の人気店「エリックサウス」に姉妹店が誕生。赤坂プリンスホテル跡地に登場した商業施設「東京ガーデンテラス紀尾井町」内にある。洒落た内装ながらカジュアルで気軽な雰囲気は女性でも入りやすい。 満を持して登場した限定メニューがこのビリヤニ。密封した鍋で炊くハイデラバード式調理法を小さめのホーロー鍋に応用。出来立ての蓋を目の前でオープン、もっとも香りが立つ瞬間と熱々のビリヤニを味わう至福をひとり占めできる。 八角やシナモンの甘い香りが際立つしっかりめの味付けと後追い系の辛さを、マイルドなライタが優しくまとめる阿吽の呼吸もお見事。 食べ切りサイズのビリヤニに、旬の食材を使った小皿料理をプラスすれば、小鉢を選べる定食感覚でバランスもいい。 八重洲店同様、金曜日にビリヤニを注文するとおまけがつく「金ビリ」を開催中。ビリヤニ好き人口を増やした名物企画で、スタッフが気まぐれで作るおまけのおかずも旨い。 ハイデラバード式ラムビリヤニ 1390円 (夜のみの提供) 通常は大鍋、もしくは3~4人前の鍋で炊くビリヤニ。伝統的な調理法を小鍋仕様にアレンジするには相当の苦労があったとか。味の決め手はライスの炊き方だがその全貌は企業秘密。 注文が入ってから作るため提供までに20分ほどかかる。良心的価格の200円の小皿料理で1杯やりつつ、気長に待つ常連客も多い。 ERICK SOUTH エリックサウス 東京ガーデンテラス店 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町2F 03-6272-5529 11:00-22:00LO 不定休 28席(カウンター8席、テーブル20席) 永田町駅から徒歩1分 (永田町駅9a出口から直結、同フロアにあり)
9fb4a1f7cf0999cbbcadfc2925bf5adce1cdd630
インドとかタイとかシンガポールとか
Khan kebab biryani|カレー好きほどハマるビリヤニ(インド風炊き込みごはん)
博品館のビルの上階という穴場的立地に佇む、店名で名乗るほどビリヤニ推しの店。当然のごとく看板メニューのビリヤニは、生のコリアンダーやミントが乗り、ホールスパイスがごろごろ入った豪華版。  カラフルでグラマーな見た目にも、食欲を刺激される。使用するスパイスは、ホール、パウダー合わせて実に32種。口に入れるや否や香りがスパーク、ときに軽やかに、ときに重厚に、めくるめくアロマの交響曲が奏でられる。ビリヤニもライタもかなり大盛り。 「アーンドラ・ダイニング」同様、骨付き肉を使用。一度に5kg以上を一気に炊き上げて作る。付け合わせのライタにも、大きめにカットしたフレッシュな野菜がふんだんに。一品料理並みのボリューム感。 さらにファンの間では、インドのクラッカー「パパド」やカレーなど、店からのサービス(これまたたっぷり)が登場することでも有名。 オーナーはインド出身。日本に安くておいしいビリヤニがないことにショックを受けたことが店を始めたきっかけ。現在は品川、六本木、上野に系列店がある。 ラム ビリヤニ 1855円 ランチ(11:00-16:00)1235円 香りに圧倒されながら食べ進めるうち、じわじわと汗が噴き出てくる。16:00までのランチタイムにはライタとサラダが付いてリーズナブルに楽しめる。ラムのほかチキンや野菜のビリヤニも。 Khan kebab biryani カーンケバブビリヤニ 東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館ビル6F 03-6280-6242 11:00-16:00/17:00-22:30LO 無休 80席 銀座駅A2出口より徒歩5分 JR新橋駅銀座口より徒歩3分
A2ab18bbfa1160e1b606aa9c626e30327fa27e6b
インドとかタイとかシンガポールとか
Andhra Dining GINZA|カレー好きほどハマるビリヤニ(インド風炊き込みごはん)
ビリヤニの聖地とされる、南インドの街・ハイデラバード。かの地の伝統的な、しかし手間のかかる調理法にこだわり、土曜日限定でビリヤニを提供するのが「アーンドラ・ダイニング」。  この道40年というシェフのラマナイヤ氏は、現地の名だたる5つ星ホテルの厨房を経て来日、インド料理ラバーにはおなじみの名店・京橋「ダバ インディア」初代料理長としても腕を振るった重鎮。 スパイスペーストにじっくり漬け込んだ骨付きチキンとバスマティライスを重ね、大鍋で炊き上げる。ライスは事前にスパイス、オイル、たっぷりのジンジャーペーストと一緒に7分炊きに。このスパイスのダブル使いが、奥行きのある香りを生み出す。全行程で5時間はかかるという大作。チキンの骨から出るうまみも、ライスがしっかりと受け止める。シェフが胸を張るビリヤニは、香り、辛さ、塩味の華麗なる黄金比が特徴。 ビリヤニは土曜限定だが、事前の予約で別の日に用意することも可能。 ハイデラバード ダム ビリヤニ 1690円 (土曜日限定、10食のみ) 香り高いバスマティライスは、ぱらぱら&しっとりの絶妙な炊き加減。中からごろりと現れる柔らかい骨付きチキンも絶品だ。ライタのほか、スパイスの効いたチキンのスープが付く。 Andhra Dining GINZA アーンドラ・ダイニング ギンザ 東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル2F 03-3567-4005 月-金 11:15-14:30LO/17:00-22:00LO 土日祝 11:30-14:30LO/17:00-21:00LO 無休 54席 銀座一丁目駅7番出口より徒歩2分 京橋駅1番出口より徒歩2分
775fa0f37009344546b579fdc82e94486f5adb9b
インドとかタイとかシンガポールとか
ホワイトヒマラヤ|ネパールカレー
JR駒込駅東口から徒歩2分。ネパールの家庭の味にこだわるカレー屋。 ランチ 【A】ネパールカレーセット 800円 カリー1品(①チキン②キーマ③マトン) ライス&アチャール(即席漬) グリーンサラダ ドリンク(①チャ/ネパールのミルクティー②ヒマラヤコーヒー③ラッシー) 【B】ネパールプレートセット 1000円 カリー1品(①チキン②キーマ③マトン) ダル(ネパールの豆スープ) ミニグリーンサラダ ライス&アチャール(即席漬とトマトペースト) パパドゥ(豆の粉で作った薄揚げせんべい) ドリンク(①チャ/ネパールのミルクティー②ヒマラヤコーヒー③ラッシー) 【C】ネパリーランチセット 1200円 (ネパールの定食ダルバート) チキンカリー&好みのカリー1品(①キーマ②マトン③野菜④シーフード⑤サーグ) ダル(ネパールの豆スープ) タルカリ(野菜のおかず) ライス&アチャール(即席漬とトマトペースト) パパドゥ(豆の粉で作った薄揚げせんべい) ミニグリーンサラダ ドリンク(①チャ/ネパールのミルクティー②ヒマラヤコーヒー③ラッシー) 【D】タンドリーセット 1050円 チキンカリー&好みのカリー1品(①キーマ②マトン③野菜④シーフード⑤ダル) 備長炭焼タンドリーチキン ライス または ナーン コールスローサラダ ドリンク(①チャ/ネパールのミルクティー②ヒマラヤコーヒー③ラッシー) ホワイトヒマラヤ 東京都北区中里1-4-4 横川ビル1F-B 03-3824-0139 11:30-15:00/17:30-22:30LO 無休(火曜のみランチタイム休み) 30席 全面喫煙可 JR駒込駅東口から徒歩約2分 駒込駅東口を右にアゼリア通りを進んで、ドトールコーヒーと中里菓子店の路地を左折
66b4f48be30cdc13ca386365fd53f6b5cc3e88b3
インドとかタイとかシンガポールとか
カレーは飲み物。ニュー新橋ビル店
今東京で最も勢いのあるカレーチェーンと言えば「カレーは飲み物。」。秋葉原、池袋、吉祥寺などに展開していて、サラリーマンの聖地新橋にあるニュー新橋ビル店も人気。 赤と黒2種のカレーにトッピングを楽しむ独自スタイルを真似たインスパイア系の店も登場する庶民派カレーの最前線。 カレーはトロトロの「黒い肉カレー」と、サラサラの「赤い鶏カレー」の2種類。ご飯の小盛、中盛、大盛、山盛、どれも同価格。ただし中盛でも他店の大盛りレベルなので、女子は小盛でもいい。トッピングは無料で3種類選べる。おすすめのトッピングはフライドオニオン。 黒い肉カレー 890円 (小盛200g/中盛300g/大盛400g/山盛500g) コクのあるクリーミーな欧風カレー 赤い鶏カレー 790円 (小盛200g/中盛300g/大盛400g/山盛500g) トマトベースのスパイシーチキンカレー 無料トッピング(3種選択可) ①味玉 ②らっきょう ③福神漬け ④ポテトサラダ ⑤スライスアーモンド ⑥パクチー ⑦ツナマヨ ⑧コーンマヨ ⑨バジル ⑩フライドオニオン カレーは飲み物。ニュー新橋ビル店 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB-122 03-3502-1550 平日 10:00-22:00 土日祝 10:00-21:00 奇数月の第2日曜休(ニュー新橋ビル休館日) 12席(カウンター席のみ) 完全禁煙 JR新橋駅から徒歩1分
5aceced8ff3e48f6b814bf8a254cf54199c0dd21
インドとかタイとかシンガポールとか
カレーは飲み物。秋葉原店
今東京で最も勢いのあるカレーチェーンと言えば「カレーは飲み物。」。池袋、新橋、吉祥寺などに展開していて、アキバにある秋葉原店も人気。 赤と黒2種のカレーにトッピングを楽しむ独自スタイルを真似たインスパイア系の店も登場する庶民派カレーの最前線。 カレーはトロトロの「黒い肉カレー」と、サラサラの「赤い鶏カレー」の2種類。ご飯の小盛、中盛、大盛、山盛、どれも同価格。ただし中盛でも他店の大盛りレベルなので、女子は小盛でもいい。トッピングは無料で3種類選べる。おすすめのトッピングはフライドオニオン。 赤い鶏カレー 790円 (小盛200g/中盛300g/大盛400g/山盛500g) トマトベースのスパイシーチキンカレー 黒い肉カレー 890円 (小盛200g/中盛300g/大盛400g/山盛500g) コクのあるクリーミーな欧風カレー 無料トッピング(3種選択可) ①味玉 ②らっきょう ③福神漬け ④ポテトサラダ ⑤スライスアーモンド ⑥パクチー ⑦ツナマヨ ⑧コーンマヨ ⑨バジル ⑩フライドオニオン カレーは飲み物。秋葉原店 東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル1F 03-6912-8823 11:00-16:00/17:30-21:30頃 (売り切れ次第終了) 無休 12席(カウンター席のみ) JR秋葉原駅から徒歩4分 仲御徒町駅から徒歩7分
A9f69e091833ab14f6ebcb4155cffc40f1ca6181
インドとかタイとかシンガポールとか
スパイシービストロ タップロボーン|アユールヴェーダワンプレート
本格的スリランカ料理で知られる青山のカレー店「スパイシービストロ タップロボーン」の門前仲町店がオープン。 日本と同じく島国のスリランカは、かつお節のようなモルディブフィッシュというものをルーに使うので、親しみやすい味で食べやすい。スパイスや食材はスリランカから直輸入。南青山本店ではカレー粉などを販売。 「アユールヴェーダワンプレート」は、本場スリランカにはワンプレートは存在しないので、日本式にアレンジしたところ人気が出たとか。全部をぐちゃぐちゃに混ぜてしまわないで、パラパラ細長いバスマティライスとカレーの一部を混ぜて、そこに副菜を少しずつ合わせて食べるのが流儀。途中でパパダン(米せんべい)をかじって変化を付けながら食べると奥深きカレーの世界に触れられる。日本とスリランカを融合させた、オリジナル「ジャパランカカレーライス」は、どこか懐かしい味。 アユールヴェーダワンプレート(サラダ付き)1080円 ジャパランカカレーライス(サラダ付き)980円 spicy bistro Taprobane スパイシービストロ タップロボーン 門前仲町店 東京都江東区門前仲町1-7-5 シドコミュニケーションビル2F 03-3820-1225 11:30-15:00(LO15:00)/17:30-23:00(LO22:30) 月曜休 35席(カウンター5席、テーブル30席) 全面喫煙可 2016年1月18日オープン 門前仲町駅3番出口から徒歩1分
8fb5c04a75691c058fd6e8001ce59735140bd759
インドとかタイとかシンガポールとか
センディーテラス 東急プラザ銀座|銀座ランチ
タイ王室に認められた唯一のビール「シンハービール」を生みだす「SINGHA(シンハ)」がプロデュースするタイビアレストラン「SENGDEE TERRACE(センディーテラス)」。 注目の店舗オリジナルのクラフトビール生は、パクチーやバイマックル(コブミカンの皮)などが効いており、独自の爽やかな味わいが楽しめるビールマニア必見の一杯。名物のタイ東北部イサーン地方の郷土料理「ガイヤーン(タイ風炭火焼鳥)」はビールとの相性抜群。特製のタレに一晩漬け込み焼かれた鶏はジューシーで、特製の付けダレ(レモンやタマリンド、バイマックルなどの香辛料をあわせたもの)を合わせる。 ランチタイムのセットメニューは、メインを1品選ぶと、名物「ガイヤーン」、ヤム(サラダ)、ドリンク、デザートのビュッフェを楽しめる。 ランチ A. センディー 1600円 (メイン1つとガイヤーン・ヤム・デザート) B. アロイ 1950円 (メイン2つとガイヤーン・ヤム・デザート) SENGDEE TERRACE センディーテラス 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10F 03-6264-5621 11:00-23:00(LO22:00) 無休(東急プラザ銀座ビルに準ずる) 70席 分煙 銀座駅C2・C3出口から徒歩1分 日比谷駅A1出口から徒歩2分 JR有楽町駅銀座口から徒歩4分
10bcc8515d165ad9013a9941ae144f7834fede3a
インドとかタイとかシンガポールとか
コチンニヴァース|チョーミン
日本ではほとんど知られていないが、インドにはインド料理と中華料理が融合した「インディアン・チャイニーズ」「インド中華」と呼ばれる料理ジャンルがある。その中にはいろいろなバリエーションの焼きそばがある。 インドの焼きそばの代表格は「チョウミン」。「中国の焼きそば=炒麺(チャウメン)」がネパールを経由してインドにもたらされた麺料理。ネパール料理店には割と置いてあるが、生粋のインド人が作るチョウミンは日本ではとても貴重な存在。それを食べられるのが西新宿の「コチンニヴァース」。 シェフは南インドのケララ州出身で、チョウミンもネパール料理店の一般的な品とは全く異なる。ネパール料理店のチョウミンはいわゆるカレー風味だが、こちらのチョウミンのスパイスはごく控えめで、醤油の一種のソヤソースをベースにした中華風の味付け。食べているうちにインド料理店ということを忘れてしまいそうな一皿で、なかなか衝撃的な食体験。 チョーミン(チョウミン) ミックス(野菜/卵/チキン/エビ)1300円 野菜・卵 1050円 野菜のみ 950円 インドから直接仕入れている麺が独特な焼きそば COCHIN NIVAS コチンニヴァース 東京都新宿区西新宿5-9-17 1F 03-5388-4150 11:30-14:30(LO14:00)/17:30-21:30(LO21:00) 火曜定休 12席(カウンター4席、テーブル8席) 終日完全禁煙 西新宿五丁目駅A1出口より徒歩5分程度 JR新宿駅西口から徒歩15分程度
724ccf66f86488e927a479ebe20777b6348989e3
インドとかタイとかシンガポールとか
タイ屋台居酒屋 ダオタイ 渋谷肉横丁店
「タイ屋台居酒屋ダオタイ」は、本場タイ屋台そのままの店内で、ハーブとスパイスの香りが複雑にからみ合う本物のタイ料理をリーズナブルな価格で提供する店。 タイ料理は、中国やカンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマーなどの周辺諸国の料理の影響を受けていて、香辛料、香味野菜やハーブを多用し、辛味、酸味、甘味などを多彩に組み合わせた味付けに特徴がある。 カオ・パット・クン (海老チャーハン) おいしいタイ料理屋のチャーハンはそこらの中華屋の炒飯など目じゃないうまさ。タイ米使用でパラリとしてる上に炒め方も絶妙。 パックブンファイデーン 950円 (炎の空芯菜炒め) 火柱を上げながら炒める様が圧巻の空芯菜炒めは、シャキシャキした歯ごたえでピリ辛な味付け。 ガイヤーン 590円 (ダオタイ名物タイ式グリルチキン) ガイトード 730円 (タイ屋台鶏唐揚げ) ガイサップ 650円 (タイ式蒸し鶏) カオマンガイ 920円 (蒸し鶏のせ炊き込みご飯) タイ屋台居酒屋 ダオタイ 渋谷肉横丁店 東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館2F 03-5459-1729 日-木 17:00-24:00(23:00LO) 金土 17:00-翌2:00(翌1:30LO) 不定休 36席 全面喫煙可 JR渋谷駅から徒歩5分