x
2fec20fd21b53f6a48d8f4132a983744ddca4586
Tokyo-east
21 フォロワー
tabbed by Cheb
だいたい 山手線外側 品川〜駒込より東の地域
E5f59ec210b9187b2513c8781601b78b3b4bbab2
Tokyo-east
旨みを極限まで引き出す!銀座に“日本酒でしゃぶしゃぶ”ができるお店がオープン!
料理の味わいを引立たせる日本酒「源平」をつくる源平酒造は、300年以上もの歴史がある。そんな老舗酒蔵としゃぶしゃぶが融合し、「日本酒しゃぶしゃぶ」が誕生した。 お鍋に直接注ぎ込んだ日本酒を沸騰蒸発させ、しっかりアルコールを飛ばすと、お鍋の中は旨み成分たっぷりの"アミノ酸汁"と化し、食材の旨みを極限まで引き出すことが可能になるのだ! 日本酒にちなんで酒粕や麹の他にも、ココナッツバージンオイル、薬膳、イタリアントマト、グリーンカレーなど数種類のフレーバーがあり、日本酒が苦手な場合も美味しくしゃぶしゃぶがいただける。 麹菌を使用した液化飼料の生産システムなどを提供する、源麴研究所との共同開発で生まれた「銀座蔵糀豚」は、餌に麹を配合させて育てる。 麹菌にはストレスを軽減させる効果があり、すくすくと、のびのびと育った豚からは、灰汁が出ず、獣臭も少なく、しかも鮮度が高くなるというから驚きだ! 麹を食べて美味しく育った豚肉を食べるならココ!是非一度味わっていただきたい。 ・100%日本酒しゃぶしゃぶセット(前菜3品、銀座蔵麹豚しゃぶしゃぶ、野菜、日本酒鍋・ごはんorうどん):3,900円 ・トッピングフレーバー(酒粕、麹、ココナッツバージンオイル、薬膳、イタリアントマト、グリーンカレー):各500円 ・海鮮貝盛り(おすすめ5種+海老の計6種):3,500円 ・野菜盛り:500 ・本日のおつまみ:200円~ ※価格はいずれも1人前 店名:悠久乃蔵 住所:中央区銀座 6-7-18 デイム銀座 2F 時間:【月曜~金曜】麹カフェ:11:30~16:30/日本酒しゃぶしゃぶ:17:00~23:00 【土曜・日曜・祝日】11:00~20:00※麹カフェ、日本酒しゃぶしゃぶ共に注文可能 電話:03-6264-5752 URL:http://yukyunokura.jp/
Fb375940364b64643f5a3d12bcc6ba387f5544c5
Tokyo-east
ヤザワミートの焼肉店 焼肉 矢澤【八重洲】
五反田の「ミート矢澤」などの人気店を持つ、ヤザワミートから生まれた焼肉店。 シンガポール発! ヤザワミートの焼き肉店 今回紹介するのは、「ミート矢澤」などを展開する黒毛和牛専門の卸会社「ヤザワミート」が昨年5月にオープンさせた焼き肉店「焼肉 矢澤」。2010年のシンガポールでの開業後、”逆輸入”した日本1号店なのです。使用する牛肉の質の高さはさすがのひと言。そればかりでなく、上質な牛肉をトコトン美味しく食べさせる”技”もお見事! まず、前菜として注文したいのが「正真正銘のユッケ」(1620円)。こちらでは、厨房に専用の設備を設置することで、生肉の提供も可能なのです。モモ肉を使用しているため、赤身肉の濃厚なコクがダイレクトに口の中に広がります。 て、焼き物でゼッタイ食べていただきたいのがコチラ! その名も「サーロインの矢澤焼き」(1枚1728円)。仕入れる牛肉の中でも、最高クラスのサーロインを贅沢にカット。スタッフが秒単位にまでこだわる絶妙の焼き加減で供してくれます。 この極上肉をさらに彩ってくれるのが、特製の”とろきみダレ”。漬けダレにトロロと卵黄を加えたオリジナルのタレ。たっぷりとつけて頬張ると、トロリとしたタレが肉によくからみ、卵黄が芳醇な脂の甘みにさらなるコクを与えてくれます。 シメにオススメなのが「土鍋の矢澤御飯」(1404円)。シンガポール料理の「クレイポッドライス」をモチーフにした料理で、生姜を炊き込んだご飯に、牛肉のしぐれ煮をトッピング。まずはそのままいただくと、しぐれ煮のコッテリ感と生姜の爽やかさが相性抜群! お次は添えられるカツオダシをかけて、ワサビと共にひつまぶし風にしていただきます。 注文する部位ごとに、切り方や焼き方、味つけを変えてその肉のポテンシャルを最大限に引き出しているのも、この店ならでは。ひと皿ごとに肉料理として楽しめますよ。 ■焼肉 矢澤 【所在地】:東京都中央区八重洲1-5-10 トーイン八重洲ビル 1階 【電話番号】:03-3242-2914 【営業時間】:17:00-24:00(23:00L.O.) 【定休日】:無休
5d4feca0540242f552b72f83f9c7b96b13e9518a
Tokyo-east
新橋 | 魚金本店 | 味にうるさい酒飲みを心酔させる、旬の鮮魚料理と至極の日本酒を楽しめる居酒屋
新橋の酒飲みがこぞって贔屓の店にあげる【魚金】。その総本山が【魚金本店】です。特長は何と言っても、ボリューム満点、鮮度抜群の魚料理。なかでも『お刺身盛スペシャル』は初見の方にぜひオーダーしてもらいたい逸品です。【魚金】の鮮魚料理にかける想い、お客様への心遣いが滲む一皿で店の真骨頂を味わってみてください。加えて、「尾瀬の雪どけ」ほか全国から厳選した日本酒も魅力のひとつ。『名物 青のり豆腐』など思わず背筋の伸びる酒肴などと一緒にオーダーしてみるのも乙です。 これだけは食べてほしいベスト3 売り切れ必須の『毛蟹の甲羅詰め』 毛ガニのほぐし身と脚肉をギッシリと甲羅に詰め込んだ逸品。 1580円~ 魚金といえば『刺身盛合せ』 新鮮な刺身をボリュームたっぷりお楽しみ頂ける看板メニュー。 3点盛り:1280円~ 6点盛り:1980円~ 磯の香りがたまらない『青海苔豆腐』 一丁の豆腐に、和風ダシを効かせた生の青のりをふんだんに使った一皿。口中に広がる得も言えぬ香りが至極。  ハーフ:580円 780円 各店、当日のおすすめメニューがございます。 食材の仕入れや在庫状況により内容が変更しますので、詳細はお店へお問い合わせ下さい。 【菜】 しらすぶっかけレタスサラダ 880円 大根と貝柱のサラダ 880円 【魚】 名物あら煮大根 780円 鯛のカブト煮 880円 自家製骨なし鯖の一夜干し 580円 するめイカのわた焼 780円 【肉】 大山鶏の鶏唐揚げ 580円 合鴨ロース 780円 もち豚の西京焼き 880円 【フライ】 牛肉のレアカツ 1380円 鯵フライ 1枚 (2枚より) 280円 鰯フライ 1枚 (2枚より) 210円 【揚】 クジラ竜田揚げ 780円 烏賊の一夜干し天婦羅 680円 桜海老と三つ葉のかき揚げ 780円 【お出汁】 自家製だし巻き玉子 (トッピングチーズ +100円) 680円 揚げだし豆腐 580円 【酒あて】 うるめいわしのオイルサーディン風 580円 エイヒレ炙り 680円 ハタハタの一夜干し 680円 梅水晶 580円 塩ザーサイ 480円 【牡蠣】 牡蠣フライ 780円 牡蠣と豆腐の卵とじ 780円 牡蠣のみぞれ小鍋仕立て 780円 牡蠣グラタン 780円 ※当店の表示価格はすべて税抜きです。別途8%の消費税をいただいております
9992c3db1bf222d8be86f55453dc554f6ee0ac7d
Tokyo-east
築地の喫茶店の絶品ナポリタン!
これぞ築地の醍醐味!なスパゲッティ 築地といえば海鮮ネタ、と思いがちですが、実はその他にも絶品グルメがあちこちで楽しめるんです。 個人的なベストが、商店街にひっそりたたずむこちらのスパゲッティ店。 硬めに茹でてじっくり寝かせた麺はモチモチ。 この「ナポリタン(税込780円)」は昔懐かしいトマトケチャップベースですが麺が細くてどこかスマートでもあります。 “上質なモノに満たされた下町”である築地の風情が、しみじみ感じられます。 喫茶店でありながら様々な種類のパスタがとても美味しい。 単にケチャップの味付けだけでなく、一体何なのかは分かりませんが、隠し味の旨味が何とも言えず旨いです! 腰のあるやや硬めの茹で加減も絶妙です! 人情味あふれるママさんとマスターで切り盛りされているお店、本当に居心地の良い素晴らしい喫茶店です。 お寿司や海鮮丼もいいですが、このような喫茶店での贅沢も良いものです。 電話 03-3545-9494 営業時間 7:30~17:00 土曜ランチ ○ 日曜ランチ × 定休日 日・祝・休市日 客席 カウンター9席、テーブル18席 喫煙 終日可 駐車場 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)
80a7950c513b11c0d8a2d1bbfdc1daaf98ce5307
Tokyo-east
その道の専門家が薦める中華の新店 Chinois 歩歩路
築地にこじんまりと佇む可愛らしい雰囲気の中華料理レストランです。 ひとつひとつ異なる味付けが楽しめる前菜盛り合わせや揚げたバターナッツ南瓜が添えられた大山地鶏のチリソースなど素材と盛り付けに拘った料理を心行くまで楽しめます。 おすすめはランチとの事。 コスパ半端ないそうです。 ランチは土曜日のみ。予約いるかな? 近々行きたいお店♡ 出来たばかりの新店というキャッチコピーに釣られて読みだすと、オーナーシェフの吉澤正さんは、「Wakiya一笑美茶楼」の脇屋友詞さんに師事。 「Wakiyaグループ」全店統括料理長まで務めて、この3月に独立したばかりとある。 脇屋さんといえば、半年間で終わってしまったが、フジテレビ「アイアンシェフ」の「中華のアイアンシェフ」。 私も審議員のひとりとして「ジャガイモ対決」で彼の料理を食べたが、華もオリジナリティもある、見事なものだった。 その脇屋さんが片腕として認めたシェフ、しかも自家製の醤や干し肉、築地直送の魚介類を使ったコースが5000円からと聞けば、すぐにでも行きたくなるのは当然だろう。 しかも調べてみたら、「食べログ」にまだ登録すらされていないから驚きだ。 地下鉄日比谷線 築地駅から234m 営業時間 [月~金] 17:30~22:30 [土] 11:30~14:30 17:30~21:30 定休日 日曜日・祝日 予算 (ユーザーより) [夜] ¥6,000~¥7,999 | [昼] ¥4,000~¥4,999 実際にお店へ行った人が使った金額です。 カード 可 (JCB、AMEX、Diners)
E2b1b30f532e16cb140f0878dec12793a84955c7
Tokyo-east
【カウンターなら一人鍋★銀座でしゃぶしゃぶ食べ放題ならここ♪】
ダイエットにはしゃぶしゃぶが一番★ ということでしゃぶしゃぶ屋さんを銀座でさがしてみたところ発見♪ 2名だったのでカウンター席★ カウンター席には一人につき1個鍋があります♪ みゆきコースという、お肉もわりといいお肉で食べ放題、 飲み放題がついてクーポン持参で5000円のコース★ 5種のお肉が食べ放題  ◎黒毛和牛  ◎国産豚ロース  ◎豚バラ  ◎合鴨ネギ  ◎国産桜姫鶏  野菜7点盛合せ  (巾着もち、豆腐、えのき、人参、青菜、白菜、春雨) 〆はお肉と野菜のダシの効いた特製自家製ワンタンメン すぐに野菜が運ばれてきて、飲み物の注文を★ そしてサラダが来て、おしゃべりしている間におにく!! まずは鶏肉と鴨肉★ さっと通して鴨肉は白髪ねぎをまいてお塩で、鶏肉もポン酢や塩が合うとのこと。 鴨肉美味しい~★ネギが好きなのでこれとくに好き♪ そして次は牛、豚ロース、豚バラ 私はしゃぶしゃぶは牛が好きなのですが、と~っても美味しかった♪ ゴマダレとあうあう♪ 〆は麺で最後にアイスも!! どれだけ食べたか覚えてません(笑) また行きたいなぁ~♪ 冬だし結構予約でいっぱいかしら??