x
Missing
埼玉cafe
0 フォロワー
可愛い☺︎
D1e93ba6010e9f841d7add76d405f2eeda741cf2
埼玉cafe
日本でここだけ!幻のチロルチョコにも出会える
チロルチョコの聖地。福岡・田川市にある、日本で唯一の工場直売所「チロルチョコアウトレットショップ」 知らない人はいない国民的チョコレート「チロルチョコ」を製造している松尾製菓の工場のすぐそばにあり、毎日そこから運ばれてきて、平日でも行列ができる人気! コンビニなどでも見たことのある定番商品をはじめ、ここでしか販売されていない幻のチロルチョコを購入することができます こちらでの販売は、約50個前後入った大容量サイズのみ。期間限定の商品やアウトレット店限定も販売されていて、その日によって販売されている商品は異なるので、どんな商品があるかは行ってからのお楽しみです 店内には各商品についてのポップがあり、見たことのない商品でもひと目でどんなチョコレートかイラスト入りで分かりやすく解説されてます 季節によってさまざまな商品を期間限定で販売しているチロルチョコ。店頭販売が終了したチョコレートがあるのもアウトレットショップならで、販売時期を終えたチョコレートがこちらのショップに集まるので、販売終了して間もない商品がこちらで購入できることもあるかもしれません 他社とのコラボで商品で話題になることも多いチロルチョコですが、ルート限定品など、まだまだ知られていない商品もたくさんあります *営業時間 9:00~17:30 ※売り切れ次第閉店 *定休日 お盆、年末年始
B9338b38c1e22900723a1e8256f086d09d491cf6
埼玉cafe
三軒茶屋に温泉水を使った立ち飲みBAR ONSENが開店
名前に偽りなしというところが、一番素晴らしいと思いましたが、エディターデザイナーその他業の東京ピストルズ・草彅洋平氏が(別れた彼女との結婚資金を元手に)バーを立ち上げたと伺い立ち寄ったところ、本当に良いお店だったので紹介します。 名前に偽りなしというのは、本当に毎月様々な温泉水をフィーチャーして、焼酎などを割る(まろやかになります)、ストレート(一杯200円)などで提供しています。お料理も美味しく、またおしぼりでなくハッカ水で絞った刺繍入り手拭いを差し出されるなど、立ち飲み街の中においてホスピタリティとさりげない驚きで迎えてくれます。マスター/ママと呼ぶには若々しい爽やかなスタッフも好印象です。 ちなみに店内には梯子が突如あり、また二階が楽しそうな感じがしますが、ここはお店と仲良くなってからのお楽しみということで。日曜も朝まで営業なのが心強いです。 ■以下お店の方からの説明: さまざまな人々と触れ合い、仲良くなれるオープンスペースが「ONSEN」です。 通常営業は日本・世界各地の温泉水を活用した料理と水割りをメインにバー営業。貸切営業では合コンをまるでホームパーティーのように活用できる「混浴」。男性客が女性客にご馳走する「男湯」。お料理会や女子会をメインに活用できる「女湯」。さらに、さまざまなクリエイターが一日店長をする「一日番頭」を開催いたします。 ゆるりと浸かりに来て下さい。
2f1282bfca33873f5ff88ded1bba7e1f243734af
2017.07.11から
埼玉cafe
[7.11-10.1]「深海2017」最新研究で迫る深海生物や地球の謎
特別展「深海2017」では、生物発光や、巨大生物、超深海といったテーマに焦点を当て、深海や深海に暮らす生物について紹介する。 目玉となるのは、「深海のトッププレデター“深海ザメ”」や、「伝説の怪物“ダイオウイカ”」、「驚異の発光物体“クロカムリクラゲ”」、「ザ・深海魚“デメニギス”」といった珍しい深海生物の標本展示だ。また、NHK取材班による貴重映像や、スーパーハイビジョンの深海シアターを通して、動く深海生物の姿を見ることもできる。 深海生物に関する展示に加えて、東北地方太平洋沖地震の実態を深海の視点から迫る展示や、深海調査を行う探査船「ちきゅう」の最先端の実物機器を紹介するコーナーなども見どころだ。多角的な視点から、最新研究が明らかにする深海の謎を知ることができる。 【詳細】 特別展「深海2017~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」 会期:2017年7月11日(火)~10月1日(日) 会場:国立科学博物館 住所:東京都台東区上野公園7-20 開館時間:9:00~17:00 ※金・土曜は20:00まで。 ※入館は各閉館時刻の30分前まで。 ※夏休み特別開館延長 8月13日(日)〜20日(日) 9:00〜18:00 ※8月18日(金)、19日(土)は20:00まで 休館日:7月18日(火)、9月4日(月)、9月11日(月)、9月19日(火) 展示構成:ZONE1 深海とは/ZONE2 深海と生物/ZONE3 深海と巨大災害/ZONE4 深海と資源/ZONE5 深海と地球環境/ZONE6 深海を調査する最新機器
6f5b6d827b42c689426989a928413c382b439e5d
埼玉cafe
丸の内:掘りごたつ個室 『えん』
(メモ) 7名ほどの会食用に個室を予約。 大勢のガヤガヤしたところより、個室が好き。 相手の話がよく聞こえるから。 窓は大きなガラスで、夜景も楽しみつつ。 掘りごたつ式のテーブルは、座りやすいね。 冬だったんで、ブーツの女性には、お手間かけたかな。 脱げて、ほっとしたか、脱ぎたくなかったか・・・ (大人なんで、そこらへん誰も触れず) お酒は、たくさんありました。 HP見たら、3店舗あるんですね。 汐留店、よさそう。 (ぐるなびより) 東京駅目の前!『OAZOオアゾ』 和食コース:4300円~。個室7室5~46名様。ランチ宴会・顔合せ・接待・会食に! 土日限定コース有 質の高い和食をカジュアルな値段と雰囲気で楽しめる“和食えん” 東京駅目の前でアクセス抜群の『OAZOオアゾ』5F。 お座敷からも東京駅が望めます。 和と洋を上品に融合させた数奇屋モダン建築で日本古来の空間美を感じさせる 落ち着いた造り。 お昼は近隣のオフィスランチとして夜は接待や会食、宴会などご利用頂いております。 料理は、産地にこだわった新鮮な食材をふんだんに使用した本格和食です。 旬の食材を使った月替りのお薦め料理など、常に新しいメニューに出会えるのが魅力。 【個室】 個室は7室、5~46名様まで宴会可能。 HPは、丸の内店見づらいので、ぐるなび貼っときます
Cb08b1750f3faf81d5f790334da62711a6fa9cf2
埼玉cafe
ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店
卓越した職人技術の厳選素材により生み出されるエレガントな味わいのスイーツや、クラシカルでモダンなパッケージに魅了されるファンが多いベルギーの高級パティスリー「DEBAILLEUL(ドゥバイヨル)」。国内で唯一、イートインスペースを併設した丸の内オアゾ店にて、3月18日より新たなデセールメニューが加わった。 その名も「ドゥバイヨル アヴァランシュ」。フランス語で「なだれ」を意味するこのデセールは、ドゥバイヨルの本国オリジナルレシピで誕生した新メニューで、ベルギー ブリュッセルで作られたものをそのまま直輸入してお届けしているというブランドのこだわりがある。 ユニークなのは、その見た目。ちょうどソフトボールくらいの大きさのボール状のショコラの中に、冷たいバニラアイスクリームと香ばしいクランブルがぎっしり詰まっており、いただく直前に店員さんが温かいチョコレートドリンクをまわしかけてくれる。まわりを包んでいるショコラがまるで「なだれ」のように溶けだし、中からバニラアイスとクランブルが顔をだしてくる様子は何とも印象的だ。 ドゥバイヨルならではの濃厚でしっかりとしたショコラの味わいとバニラビーンズが豊かに香るグラスバニーユ(バニラアイス)。そこへなめらかな口どけのショコラショーをまわしかけると何とも贅沢なハーモニーが生まれる。温かさと冷たさの温度差が絶妙な食感を生み、華やかな春の訪れとともにぜひ味わいたい一皿に仕上がっている。丸の内でのショッピングがてら、ぜひお店まで足を運んでみてほしい。
24e3b390b69fe916e9b78e6643abbe928d2ed500
埼玉cafe
アマン史上、最も気軽に行けるテラスで昼下がりのビールを
アマンにしてふらっと気軽に行けるのでアペにも◎。 ディナーのみ予約可。 夜には森がキャンドルの光にライトアップされ、居心地の良さにロマンチックなムードが加わる。 カフェならカジュアルなデートにもぴったりだ。 バラデン イザック ホワイトビール(1 杯¥800 サ別) アマン史上、もっとも気軽に来られるスポットが誕生した。 ひとり一泊75,000円(税サ別)は下らないというラグジュアリーホテルだが、ここ『ザ・カフェ by アマン』は予約なしでもフラっと立ち寄れて、ビールも800円からというお手頃価格。 ホテルの1F別棟、約10年をかけつくられた“大手町の森”の中に位置し、その緑はよくある整然としたガーデニングとは違って、野趣溢れる草木がおもいのまま咲いている形態。 聞けば、この地にあるべき森の姿を再現したものだとか。 そんな緑を隣にするテラスでは、イタリアNO.1クラフトビールといわれる“バラデン”のイザックを飲むことができる。 オレンジピールなどの華やかな香りのあるホワイトビールで、ここではワイングラスで提供されるのでいっそう香りがたつ。 木々の香りとビールの香り、そしてビルを抜ける風が優しく吹き、そんな午後のビアタイムは格別だ。 森の緑が暗く落ちた夜もまた色っぽい。 アマンのテラスでビールを一杯。 非日常かつラグジュアリーな空間のなかで、ココでしか得られない極上の癒しを感じるはずだ。 季節によって変わるメニューは、アラカルトから、ランチセットメニユー(1600円、2500円、3500円) 木箱に入ったアフタヌーンティーボックス(2500円)など、割とリーズナブルな設定にしている。 ワインやシャンパンの他に、長野の酒「真澄」で作られたオリジナルの日本酒もラインナップ。 テイクアウトのコーナーもあり、ホテルの朝食でも提供されている100%フルーツジュース、日本酒を使ったパウンドケーキ、焼き菓子なども用意している。 予約可 大手町駅から108m [月~金・土・日・祝] 11:00~14:30(ランチ) 14:30~17:00(ティータイム) 17:00~22:00(ディナー) 土・日・祝は21:00まで 無休 [夜] ¥8,000~¥9,999 | [昼] ¥3,000~¥3,999 カード 可 サービス料 13%
C312c4405b93a267b7c9bd148ebf54e43941e90d
埼玉cafe
大人の本格ショコラティエ
フランス・リヨンにある、老舗ショコラティエの老舗「ベルナション」のエスプリを受け継いだショコラティエ「CHOCOLATIER PALET D'OR」 毎日直送される極上のショコラは、封を解いた瞬間に甘い薫りが辺りを包み込むほど! 店内にはサロンも併設しており、魅惑のショコラスイーツの数々を楽しめます 一番人気は「パフェ・パレドオール」 10種類以上のチョコレートを使ったアーティスティックで美しい造形♪まずはトップのフランボワーズソルベとチョコレートのマリアージュを堪能して。ほのかにカカオ豆を感じるバニラアイスや濃厚なチョコレートソルベ。チョコレートコーティングしたグラノーラやさくさくのクッキー生地、底にはフレッシュなホワイトチョコの生クリームと、グラスの底まで流れるように味わえるパフェは最後まで飽きさせることがありません オススメは「ショコラネスパ」 世界初!透明チョコレートドリンク!カカオの実からチョコレートとなる原料を抽出する際にできる残り粕にシロップを加えて、炭酸水で割ったもので甘すぎない爽やかな炭酸水と思いきや、口に残る風味がチョコレートそのもの。あくまでも風味がチョコレートという不思議な感覚に捉われます *営業時間 11:00~21:00(月~土曜日) 11:00~20:00(日曜日、祝日)