x
05a299be8f2a080eac64452d5c8b9266b8b96938
ごはん
0 フォロワー
tabbed by uem
458babdd5fcb1af382182efd734465a33ce2fd54
ごはん
超絶コスパ!A4国産黒毛和牛サーロインの「贅沢肉重」が1,000円の新店が登場!
黒毛和牛がたっぷり乗って1,000円という驚愕の価格! A5ランクの焼肉の名店が手掛けた、究極の専門店で「黒毛和牛贅沢重」を 『神楽坂翔山亭』は、一頭買いのA4~A5ランクの国産黒毛和牛を取り扱う焼肉店。 そんな同店が昨年2015年9月に満を持してオープンしたのが和牛贅沢重のみに注力した『和牛贅沢重専門店神楽坂翔山亭』だ。 同店で取り扱うメニューは「黒毛和牛贅沢重」の一品のみ!  「松」、「竹」、「梅」と3種類が並ぶが、「梅」ならなんと1,000円でいただけるのだ! 贅沢重の前に出される、突出し(炙り握り、焼きしぐれ味噌)からしてクオリティ高いぞ 「梅」ならシンプルに肉重のみで、それだけでも満足感が高いのだが、思い切って「松」を注文すると最初に「炙り握り」と「焼きしぐれ味噌」の突き出しが出てくる。 サッと炙る程度に焼き上げられた炙り握りはきめ細かなサシが入っており、口に入れたと同時にとろけるような食感だ。 焼きしぐれ味噌の香ばしさも加わり、これから登場する丼をますます楽しみにしてくれるメニューである。 「松」を選ぶと、黒毛和牛贅沢重の他に、突出し(炙り握り、焼きしぐれ味噌)、卵黄だれ、長芋のわさび漬け、大根と赤キャベツの梅漬けが付いて¥1,980(税抜) そこから数分後でお待ちかねの「黒毛和牛贅沢重(松)」が登場する。 蓋を開けると同時に目に飛び込むのは、器の半分近くを覆う「サーロイン」! さらに、「ローストビーフ」、「特選ヒレ」、そして「黒毛和牛しぐれ煮」がぎっしりとご飯を覆い尽くした、まさに牛づくしの一品。 それぞれの見た目は違えどそのどれもがA4~A5ランクの国産黒毛和牛肉だと考えると、とんでもないコストパフォーマンスだ! 器の半分近くを覆う「国産黒毛和牛サーロイン」はまさに絶品! 最初にサーロインを一噛みしてみると、スッと噛みきれるほどにやわらかく、ジューシーな黒毛和牛の旨味が口の中いっぱいに広がる。 それもそのはず、同店で取り扱う肉は焼肉屋『神楽坂翔山亭』で取り扱う肉質と同じものを使用! さらに注文を受けてから塊肉をスライスし、炭火で炙ってから丼に盛り付けているので、職人が手がける絶妙な焼き加減の出来立て焼肉をいただいているのに等しいのだ。
268591d66c374eb4cf250e545b8797c2b23a9b28
ごはん
1000円以下で大満足! 大阪・梅田阪急三番街の「本みやけ」のステーキ重のコスパが素晴らしすぎる!!
美味い肉を安く食いたい、誰もがそう願っているはず。そんな願いを叶えてくれるお店。もう神戸ランチ学会の非公開グループでは有名ですが、大阪・梅田の阪急三番街に存在します。阪急三番街にはリーズンブルなお店もたくさんありますがが、こちらは肉をこよなく愛する神戸っ子もうならせるお店です。 「本みやけ」のステーキ重! 肉厚なステーキがドドン! と8切れも乗ってきます。 お店のある阪急三番街の南地下2階には、1フロアに約50ものお店が軒を連ねています。ラーメン・そば・とんかつ・寿司・カレーなど、目移りしてしまうほどの飲食店がひしめき合い、人気店も少なくないのすが、その中でも「本みやけ」は、昼時をすぎても店前に行列が出来る、屈指の人気店です。 店内は全席がカウンター。実はこのステーキ重。何しろ安い! 2014年4月の消費増税前までは、なんと880円で提供。増税で50円アップしたとはいえ、1000円を切る価格で美味い肉を食べられます。 また美しさに惚れぼれしてください。肉はこんがりとした焼目と中の赤身のコントラスト。見ているだけで気分が上がれます。しょうが風味のきいた甘い味付けのタレ。ご飯にもしっかりと浸みて、このタレだけでお茶碗3杯は食べたくなりますよ。 ◇本みやけ 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F