x
Missing
けいこのお気に入り
0 フォロワー
tabbed by けいこ
90d1cbc6ba8ffce0e1cc0d8f398b66b959992cb6
けいこのお気に入り
VIRONの食パン専門店
昼は、VIRONの食パン販売とサンドイッチが楽しめるカフェ「CENTRE THE BAKERY」 夜は、VIRONのパンとワイン、チーズやシャリュキュトリを楽しめる食堂「ラ・カンティーヌ サントル」 昼と夜で異なる名前とスタイルを持つパン屋さん 評判のテイクアウトの食パンの販売は3種類 ・JP(角食パン) 北海道産の小麦粉「ゆめちから」と、麺用小麦の「きたほなみ」をブレンドしたものが使われています。その配合は、たんぱく量が製パン的に最もよい状態になるように調整されていて、柔らかさとひきのある力強さが特徴 ・NA(プルマン) 北米産の小麦粉を使い、もっちりとした食感で焼くとさっくりとトーストらしさを味わえる。角食パンと同じ湯種液種製法でも、水分量や湯種になる粉が違います ・EB(山型イギリスパン) あっさりしていて、角食より薄切りにしてカリッとトーストするのに向いています。生地には、バゲット生地が2割入っていることが美味しさの秘密です 店内では、トーストやサンドイッチなどが楽しめます。一番人気は「トーストセット」3種類の中から2種類の食パンを選べます。3種類の食べ比べがオススメ! ☆バターセット1050円 ☆ジャムセット1260円 ☆バター・ジャムセット1575円 ※セットには、北海道美瑛産の牛乳が付いてくる 食パンはたくさんあるトースターの中から自分好みのもを選んで自分で焼くスタイルです *営業時間 10:00~19:00(パン販売) ※食パンが完売次第終了 10:00~17:00/18:00~23:00(cafe) *定休日 火曜日 ※パン販売は毎日営業
Aab4a72c0cb27dac27c6cb0028b2c766c29f1e11
期間中
けいこのお気に入り
【SNOOPY MUSEUM TOKYO】スヌーピーファンに速報デス!
スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」の世界初となるサテライト『SNOOPY MUSEUM TOKYO スヌーピーミュージアム東京』が、2016年4月23日(土)に開館。 スヌーピーファンにはたまらない吉報。 一番の注目ポイントは、作者チャールズ M. シュルツ氏の夫人、ジーン・シュルツさんが愛する原画の数々が展示されていること。 中には世界で初めて公開される貴重なものまであるんだとか。 その一つには1985年のバレンタインデーに夫から贈られたプレゼントである、モノクロームの画面に彩色を施し、赤いハートとメッセージを添えた特別な原画もある。 シュルツ氏の創作にまつわるエピソードなど、ジーン夫人のみが知る秘話の数々が初めて明かされ、ほかにも、各界の熱心なファンがそれぞれの「ピーナッツ愛」を披露する展示が設置される。 初期のコミック『リル・フォークス』の原画やヴィンス・ガラルディの音楽でおなじみのアニメーション、お宝級のヴィンテージグッズや未発表のスケッチなど、“世界初公開”を含む作品や資料など150点もが展示予定。 ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」には、世界中でここでしか手に入れることができないグッズも並ぶ。 図録やステーショナリー、雑貨、ホームウェアにファッション、食品など、スヌーピーグッズが盛りだくさん。 スヌーピーのカフェ、「Cafe Blanket」にはオープンデッキが広がる広々とした空間が広がっている。 「PEANUTS Cafe」にプロデュースされたカフェで、ドリンクもフードもデザートも、西海岸テイストたっぷりのメニューになっている。
7fecaffa296b40c16e80bffb9400475f95898ce5
けいこのお気に入り
チョコレート店 「CACAO MARKET BY MARIEBELLE」
インターネットより↓ お気に入りのチョコを欲しい分だけ“量り売り”で ニューヨークと京都本店は、アンティークに囲まれた空間で、色鮮やかなアートが描かれたガナッシュを中心としたチョコレートがそろい、カフェではエレガントな時間を過ごすことができます。しかし、こちらのお店では、チョコレートボールやチップスなど、チョコレートをいろいろなスタイルで楽しめるよう、量り売りを中心にしています。その時の気分に合わせて、お気に入りのチョコレートを選ぶことができますよ。 コロコロコロ、チョコレートが弾ける音にも心躍ります お店で人気となっているのが、量り売りで購入できるチョコレートボールです。 店内中央に設置されたディスペンサーを回すと、チョコレートボールが走り出てくるかわいらしい仕組みになっていて、エスプレッソ豆やココアビスコッティ、ミントなど10種類のフレーバーから「好みの味を心ゆくまで」詰めることができます。(100gあたり1050円)。 無料の袋も用意されていますが、マリベルオリジナルブリキ缶(315円)に入れれば、おみやげやプレゼントにもぴったりです。 マーケットならではのラフさで大人のスイーツを テイクアウトメニューもドリンクからスイーツ、フードまで豊富にそろっています。 おすすめは揚げていない生地の中に、風味豊かなクリームをたっぷり詰めた「カンノーロ」です。 クリームは注文後に入れてくれるからとってもフレッシュ、さくさくした生地の食感となめらかなクリームのハーモニーが秀逸です。ラズベリー&クリームチーズ、チョコ&チョコクリーム、ピスタチオ&レモンクリームの3種類のクリームがあり、甘すぎない大人の味わいを楽しむことができますよ。 量り売りというカジュアルな雰囲気でありながら、インテリアやパッケージには、そこかしこにMARIEBELLEらしさを感じるエレガントなチョコレート店。バレンタインの本命チョコはもちろん、友達チョコ、自分へのご褒美チョコを探しに訪れたいお店です。 CACAO MARKET BY MARIEBELLE (カカオマーケット バイマリベル) 京都府京都市東山区常盤町(大和大路通)