x
F1f89e69aa7b05d11f141ed42d60bb070adb6291
行きたいお店
1 フォロワー
tabbed by 麻美
美味しいお店
180102f3cfd4496dc544577d7dd345a94576921b
行きたいお店
幻のカカオ!絶品スイーツの数々…
超希少なカカオ「アリバカカオ」専門のフェアトレード・チョコレート専門店「MAMANO」 あらゆるカカオの原生種といわれているカカオで南米・エクアドルでしか採れない幻のカカオを使ったスイーツが楽しめます 夏の人気は「チョコレートスノーマウンテン」 夏季限定の世界初のチョコかき氷!花のような香りとフルーティーさが特徴のアリバカカオのチョコレートをたっぷりと使用し、かき氷のベースとなるチョコ氷には、水を一切使用せず、チョコレート・ミルク・生クリーム・グラニュー糖だけ! 薄く削られたチョコレート氷は、口の中でふわっと消えてなくなり、かき氷というよりジェラートに近い濃厚な味わいで絶品! 期間限定で、酸味や甘味に特徴のある爽やかなフルーツピュレや果肉を閉じこめ凍らせた「フルーツチョコ氷」も楽しめます! 冬の人気は「ほっちょこ氷」 ホットチョコレートとチョコかき氷を同時に楽しめる、新感覚の熱くて冷たいチョコレートドリンク。寒い冬にかき氷を食べても、ホットチョコで身体はポカポカ♪ そのほかにも、アリバ75%を使用した濃厚な極上ジェラートやガトーショコラをベースとした超濃厚チョコレートケーキなど、アリバカカオをふんだんに使用したチョコレートスイーツの楽しめます *営業時間 11:00~21:30(月~木曜日) 11:00~22:30(金曜日) 11:00~20:00(土曜日) 11:00~17:00(日曜日・祝日)
3595ae8fdb4c0b9c955822591e03cc34d3658176
行きたいお店
アンジャッシュ・渡部健が「食べたことがないお好み焼き」と絶賛「松浪やき」
12月24日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)では、「食通が決める! 今年一番うまかったお店」を特集。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん、タレントの島崎和歌子さんらが、東京都中央区のお好み焼き店「松浪」を訪れた。  年間500軒も食べ歩きをするという渡部さんが「絶対に今まで食べたことがないようなお好み焼き」と語る「松浪」は、人形町の古い街並みに溶け込んだお好み焼き店。渡部さんに「古くからの路地にある、隠れ家的なお店だから」と案内された店の門構えに、島崎さんは思わず「しっぶーい!」と叫んでいた。 創業62年の老舗で、店内には素朴でくつろげる純和風の空間が広がっている。渡部さんがおすすめする同店の看板メニュー「松浪やき」は、関東風のお好み焼き。具材はシンプルで、愛知県産の大粒アサリと、甘みが強いことで知られる栃木県産のネギ「白美人」のみ。大きなザク切りの具材は、アサリとネギから出るうまみを最大限に楽しむためなのだという。ソースではなくしょう油をかけていただくのも関東風で、醤油の香ばしい香りと、チヂミのようなもちもちした食感のする一品となっている。試食した島崎さんは「アサリのうまみとネギのシャキシャキ感がいいね。これは私たち世代(の味)だね」とコメントしていた。  一行は、カキにバターをたっぷり吸わせながら焼き上げた、「カキのバター焼き」もいただくことにした。こちらは、肉厚な岩手産のマガキで土手を作り、バターを閉じ込めるようにじっくり焼いた一品。渡部さんは「外側をカリカリに焼くことでうまみが閉じ込められ、ホントにミルキーなんですよ。だからこそバターに合うし、理にかなってる」と話した。
D124d96455a4f20854ec1fa64bd7dd4c3d88037f
行きたいお店
苺の里 毛呂山バリアフリー観光いちご園
明るくて清潔なハウス内では、3種類のイチゴの食べ比べが楽しめます。 ひと通りイチゴを食べたら、ハウス内にあるアイスやチョコレートソースを使ってミニパフェを作るのが私の定番。 セルフサービス用のアイスやドリンクもイチゴ狩りの料金に入ってます。 イチゴ狩りの後は近くの農産物直売所「らんらん」内にある「いちご農園のケーキ屋さん」へ。 苺の里直営のケーキ屋さんです。 ここのイチゴ大福とロールケーキはマジで美味い!! イチゴが獲れる5月頃までの販売ですが、平日でも予約をしないと売り切れてしまう時もあります。 イチゴ狩りも基本は予約制です! 都心からも関越道の坂戸西スマートICをおりてから10分くらい。 オススメです! ******************* 西戸店(本店):埼玉県入間郡毛呂山町西戸781-6 西大久保店(2号店):埼玉県入間郡毛呂山町西大久保113-1(ナビは148番地で設定してください) 電話:090-6474-4115 (電話受付:am8~pm5時まで。定休日除く) 定休日:月曜 (苺の生育状況により臨時休園もあり) 営業時間:10~15時 いちご狩り開催時間:10時・11時・12時・13時・14時 *******************
2aa456231cf2ddc13efec5f17be09eb1971d6439
行きたいお店
銀座ランチの穴場!人気のローストビーフ丼を並ばずに満喫! - メシコレ
中央通りから外れた銀座一丁目エリアと気付かれにくい場所にある美味しいお肉とワインを手軽に楽しめるお店 ワイン食堂・寓 ディナータイムは希少肉のステーキやワインの飲み比べセットなどをお手頃なお値段で提供しているお店ですが、こちらのランチがお肉好きの方にはたまらないメニューなのです。 ステーキも魅力的ですが、ここはやはりミート・マウンテンとも言うべきローストビーフ丼をいただいてみましょう! 地下にあるお店なので最初は入りにくいかもしれませんが、店内は広いカウンターや落ち着いて座れるテーブル席で女性おひとり様でも過ごしやすい感じです。 オーダーを済ませると、まずはサラダとスープが提供されます。 ローストビーフ丼には、並盛り・大盛りとありますが並盛りでも通常の「並」に比べて量が多いそうです。 うず高く盛りつけられたロースとビーフのてっぺんには卵黄と特製クリーミーマヨネーズ。 薄くカットされたローストビーフは硬そうな筋が見当たらず見るからにやわらかそう♪ どこから食べ初めていいか迷うぐらいびっしりと盛り付けられている ローストビーフ丼。 最初は卵黄を崩さずに頂いて赤身の旨味を味わってみてください。 そして、てっぺんの卵黄を崩してタレの様にローストビーフに絡めて頂いてみましょう。 マイルドな特製クリーミーマヨネーズと卵黄が味に変化を加えてくれるので山盛りたっぷりのローストビーフを飽きずに最後まで美味しく頂くことができます。 卵黄をご飯のてっぺんで崩すとローストビーフに流れ出すのと 一緒に下のご飯にも流れます。 そう!卵かけご飯状態になるのです♪ この卵ごはんをローストビーフでくるっと巻いて頂くととっても美味しい!!! ローストビーフは赤身だからあっさりしてるわよね。 と、おっしゃる霜降りLOVERの方には、卵ご飯をローストビーフで巻いて食べることをオススメいたします! 目立ちにくい場所にあり2015年10月のオープンとまだまだ新しいお店なのでランチタイムの穴場です。 土日のランチも平日と同じお値段で提供されているので 是非、銀座ランチで迷われたら訪問なさってみてくださいね。
8b2d01621f233acf7cdc0ac6a31e94972b373f14
行きたいお店
ロマンチックすぎるオシャレ公園!池袋のオアシス「南池袋公園」の魅力とは
南池袋公園内のレストラン&カフェ。 モーニングからディナー営業までやっていて、超オシャレなお店。 これからの季節、暖かくなると外野席テラスでゆっくり時間を過ごすのもいいし、週末、家族できて子供は公園で遊んでて。 ビール飲む。みたいな使いからも◎かも。 南池袋公園に素敵なお店があると聞いてお友達と行きました。 池袋本当にわからず笑 迷いましたがなんとかたどり着きました。 広くて素敵〜♡ たくさんいろんな本が飾ってあって可愛い作りです。 ごはんに関しては、お店もコストをすごく考えてるんだなと思わせるようなメニューばかり笑 味は70点くらいです。 ちょっと厳しいようですが、決してすごく美味しいというわけではありません。 でも雰囲気もいいし、ごはんというよりはちょっとお茶を飲みにくる感じのがいいかな? また機会があれば、、(*´꒳`*) 公園内にはなんとオシャレなカフェレストランまであるんです! そのお店が「Racines FARM to PARK」。 オープンスタイルのカフェレストランで、池袋の人気ビストロ「Racines」の新店舗です。 店内にも席はありますがテラス席もあります。 晴れて太陽が気持ちのいい日などはテラス席は最高ですね! コーヒーなどのドリンクはもちろん朝・昼・夜と時間帯によって違った料理を楽しむことができます。 お酒も飲むことができます。 これ以外にも多くのドリンクや料理があります。 何度行っても新しい料理やドリンクに出会える素敵なお店です! 東池袋駅から414m 営業時間 8:00~20:00 日曜営業 定休日 無休 予算 (ユーザーより) [夜] ¥3,000~¥3,999 | [昼] ~¥999 実際にお店へ行った人が使った金額です。
47c6b459b79622ef44a3e4448a511260bf547f1b
行きたいお店
秋の食べ歩きはこれ!手軽でオシャレな「ラップガレット」が大ヒットの予感
昨年夏にオープン以来、ランチタイムには店内が埋め尽くされるほどの人気店となっている恵比寿のガレット専門店『GALETTE STAND(ガレットスタンド)』! この度、もっと自由にいろんな場所で楽しめるようテイクアウトメニュー「ラップガレット」の販売をスタートした! 紅葉散歩や公園デートのおともはもちろん、多忙な折のデスクランチも満足のいく楽しいひと時に変えてしまう魔法のアイテムとしてお楽しみあれ♪ 恵比寿にある話題のガレット専門店「GALETTE STAND(ガレットスタンド)」が、テイクアウトの新メニュー「ラップガレット」発売した。 フランスの国民食であり、日本人にも馴染みのあるそば粉を使ったガレットは、日本蕎麦のように「もっと手軽に・身近に」楽しめるはず… そんな想いで開発されたラップガレットは、低価格で食べやすく、機能的にデザインされたパッケージで提供される。 自分の好みやその日の気分に合わせてカスタマイズできる定番メニューや、デザートガレットまで、全7種類のガレットをテイクアウトすることが可能。 さらに、ラップガレットの発売を記念して、11月8日(日)までの期間限定で、「鶏ササミと根野菜の自家製カレーソース」「スイーツガレット(チョコバナナ、季節のガレット)」のテイクアウトメニュー3種類が500円で楽しめるほか、対象の店内商品がお得になるキャンペーンも実施される。 恵比寿ランチの新定番になりそうな注目の新商品。 あなたも一度味わってみてはいかが?