x
95d053364cbb5e81364f68e1533254633068a838
Michiko Onishiのお気に入り
0 フォロワー
tabbed by Michiko Onishi
F14f006920b2b2b71a026e32056feb0e9e91d3a9
Michiko Onishiのお気に入り
蕎楽亭
神楽坂人気の火付け役の1軒でもあるこのミシュラン星付き蕎麦店は、相変わらずの行列となる人気店。それでもじっくり腰を据えて飲みたくなるのは、つまみの種類が多く、どれも日本酒にぴったりのものばかりのため。蕎麦を注文し忘れるくらいの充実したつまみと日本酒が楽しい。店内の石臼は蕎麦用と小麦用に分かれており、蕎麦だけではなく冷麦も拘りの美味しさ。店主はマスコミなどで、どちらかと言うと冷麦の方を勧めている。 日本酒は種類が豊富。主に福島の造り手が多い。飛露喜のような有名銘柄から、レアなものまで幅広く集めている。特に会津の銘酒、曙酒造の央の大吟醸、吟醸など一通りを飲めるのが嬉しい。央を置いている都内で数少ない貴重な店。乾杯用には豊国など、生原酒のおりがらみも用意されている。キリっと冷やした生原酒が楽しめる。 蕎麦の実、出汁、玉子、魚など、とことん素材に拘り、店内の石臼で挽き、丁寧に蕎麦を打つ。店主の徹底した拘りが詰まった店となっている。福島県産の蕎麦の実を使い、福島県産の日本酒を幅広く揃え、復興への店主の思いは相当なもの。この徹底的な拘りが、ライバル店の多い神楽坂に在って、蕎麦店でありながらミシュランの星を維持し続ける理由かもしれない。
2d143ad85ea3252e82aa99cc861fcc3697cfe921
Michiko Onishiのお気に入り
リーズナブルに焼き肉食べ放題が楽しめる「深夜ランチ」
4月13日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、深夜に行列を成し賑わっている繁盛店の人気の秘密を特集した中で、東塚菜実子さんが「卸)新宿食肉センター・極」(東京都新宿区)を訪れた。 同店は新宿駅から徒歩でおよそ8分という立地に居を構える焼肉店。取材をしたこの日、番組では夜中だというのにも関わらずお店の前にでは20人以上もの人々が列を成して待っていた。 店長は「食べ放題で45分間、980円(税込)。お得なタイムセールみたいな感じ」と人気に理由を明かしてくれた。お店では23時から翌2時まで「深夜ランチ」と名付けられた「45分間・食べ放題」(980円/税込)が支持されている。肉が7種類、サイドメニューが3種類と豊富なレパートリーをがっつり楽しむことができる。 東塚菜実子さんもさっそく食べ放題を体験。一番人気だという「ハツ」と「レバー」から味わうこおとに。ジュウジュウと肉を焼きながら「深夜に焼き肉、テンション上がりますね!」と喜びを滲ませる。その日に仕入れたばかりだという、新鮮で匂いの少ない「レバー」を味わうと、「んーっ!本当だ。臭みが全くないですね。」とコメント。その後も「豚モモ肉」や「ピートロ(豚の首の部位)」などを堪能し、6皿をたいらげた。「女性で6皿はかなり食べていると思います!」と店長も感心した様子だった。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。