x
Dfff4f951fd99849cd55d1014ab57c28e174f01a
tabbed by
一覧で見る
様々なランチメニューが楽しめるお店
2017.04.18
4月17日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、行列が出来るほどに大繁盛している人気店の秘密を特集した中で、坂田陽子さんが「ひなたかなた」(東京都立川市)を訪れた。 JR中央線立川駅・北口から徒歩2分ほどのところにある同店は、サーモンの上にすりおろした大和芋といくらをのせた「サーモンいくらとろろ丼」(700円/税込み)や「牛つくねのロコモコ丼」(700円/税込み)などランチメニューが700円で楽しめる人気店。 坂田さんがお店で注文した「でか盛り・唐揚げ丼」(700円/税込み)は、鶏モモ肉に醤油・しょうが・ニンニクなどで下味をつけてから一晩寝かせ、注文が入ってから2度揚げした唐揚げをご飯の上にたっぷりと盛り付けた一品。注文時におろしポン酢か明太マヨネーズのトッピングソースのどちらか一方を選択する事が出来て、味の変化も楽しめる。唐揚げを食した坂田さんはサクッと音を立て「ん~いい音。サックサクでかる~い。ふわ~っと、しょうが醤油の風味が広がってジューシーな鶏肉のうま味が広がっていきますね。」と絶賛し、次に唐揚げをおろしポン酢につけて食べると「ポン酢の酸味と大根おろしのほのかな辛みが、お肉の脂をさっぱりとさせてくれるんですね。なので、また次に一口食べたくなりますね。」とコメント。 続いて登場したランチメニューの「石焼き海鮮丼」(700円/税込み)は、石鍋に盛り付けたご飯の上にサーモン、イカ、タコ、明太子、ネギをのせて、甘辛タレとマヨネーズで味付けした一品。坂田さんは石鍋から上がる湯気に驚きながら、ご飯と海鮮を混ぜて実食。「ん~熱い。香ばしさとともに、海鮮のうま味が口の中で広がりますね。甘辛のソースとマヨネーズですごくまろやかなんですよ。明太子のピリ辛も後から追いかけてきますね。」と言いながら、ランチメニューを楽しんだ。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
アイテムのスポット情報
ひなたかなた
[東京都]
東京都立川市曙町2-12-15立川金水ビル3F

コメント

Missing