x
肉バル カモショッタネギ|新橋でちょい飲み
2017.03.21
サラリーマンの聖地、新橋駅前からすぐの新橋西口通りに、不思議な名前の肉とワインのバル「肉バル カモショッタネギ」がオープン。濃厚な味わいが特徴の埼玉県産「武州鴨」を使用した料理を楽しめる。 自家製鴨胸肉のハム、鴨肉の生ハム、鴨肉と里芋のコロッケなど鴨メニューや野菜メニューが豊富。鴨焼きは焼鳥ではなく西洋串料理「ブロシェット」スタイル。 カウンター席とテーブル席があり、入口付近の気楽なカウンターは、ちょい飲みに便利。 自家製鴨胸肉のハム 700円 肉厚な鴨肉を、低温でじっくり1時間火を入れたハム。 脂の香りとしっとりとした食感のワインがすすむ一品。 鴨肉の生ハム 900円 鴨肉と里芋のコロッケ 650円 ブロシェット 鴨肉と長葱 500円 camo shotta negi 肉バル カモショッタネギ 新橋店 東京都港区新橋4-18-4 村上ビル1F 03-6721-5105 月-木 11:30-13:30/17:00-23:30 金 11:30-13:30/17:00-翌1:00 土日祝 15:00-23:30 無休(年末年始休) 24席(カウンター席あり) チャージ500円 完全禁煙 JR新橋駅烏森口から徒歩3分
オリジナルアイテムをクリップした人

コメント

Missing