x
ファーストデートにおすすめ! “アッ”と驚く、サプライズ酒場
2017.03.17
海栗BAR Kai 一章 築地場外の奥まった場所にある、河岸の倉庫を改装した一軒。 扉を開けると、1階は艶やかな壁の紅色が印象的な鮨カウンター席、2階はゴージャスなワインセラーやソファが並ぶバーラウンジ、そして3階は屋根裏の座敷、という築地らしからぬ空間が出迎えてくれる。 築地に3店舗展開する鮨の名店『秀徳』の総板長である柳博史氏によるウニ料理は20種類以上。 常時3種類以上のウニをそろえ、食べ比べメニューも用意する。 赤酢のしゃりで握る小ぶりな鮨は、絶品のひとこと。 板長の選曲による洒脱な音楽と贅沢なウニ料理を肴にバー利用だけ、という来店もOKだ。 変化球の面白さと本物志向の上質さを併せ持った店を使い熟してこそ、粋な大人と呼べる。 柳親方の名刺には「寿司を握って、みんなを幸せにするエンターティナー」と書かれ、一本気で粋な彼のもとに今宵も多くの予約が殺到している。 ちなみに彼のダボシャツのめくるめく(ド派手な)バリエーションを拝むのも、目当てのひとつ。 仕入れ価格で、箱で3万円の海栗(ウニ)、2万円の海栗、6千円の海栗、3千円の海栗を連続食べ比べ〜 ムラサキウニやバフンウニも食べ比べ〜♪ さて、皆さんは、東京は築地に行くとやっぱり寿司屋を攻めますか〜? そんな寿司屋攻めに飽きてしまった方にはここ。ここをススメマスw 正直、積極的に教えたくはないけど、繁盛感も維持してもらいたいので、こそっとね〜 。 こちらのお店は、海栗(ウニ)をテーマにした料理を堪能しながら美酒に酔い、〆に美味しいお寿司を食せるお店なのです! 予約可 交通手段 東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分 都営大江戸線「築地市場駅」より徒歩7分 築地駅から325m 築地市場駅から369m 営業時間 ランチ11:00~14:30 ディナー17:00~2:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業 定休日 水曜日(2014年12月までは 無休) 予算 (お店より) [夜] ¥10,000~¥14,999 | [昼] ¥5,000~¥5,999 予算 (ユーザーより) [夜] ¥10,000~¥14,999 実際にお店へ行った人が使った金額です。 カード 可 (VISA、JCB)
アイテムのスポット情報
Kai 一章
[銀座]
〒104-0045 東京都中央区築地4丁目14−17
オリジナルアイテムをクリップした人

コメント

Missing