x
伊勢うどんが"ぜんざい"に!? 伊勢「つきよみ食堂」
2017.02.16
伊勢うどんファンのあいだで「手打ちぜんざい」が注目を集めています。この大胆なメニューを生み出したのは、伊勢で人気の「つきよみ食堂」です。 衝撃と感動! 伊勢うどんが"ぜんざい"になった! 伊勢うどんの麺が入った「手打ちぜんざい」(400円)。もちもちの麺と甘いあずきのハーモニーが絶妙で、伊勢うどんの懐の深さにあらためて感動させられます。 半盛り分のうどんが入っていて、お腹も心も大満足。うどんの概念を越えたというか、ぜんざいの概念を越えたというか、ともかく衝撃的なこのメニューが登場したのは、2014年の冬でした。 「テレビでお雑煮を特集してる番組を見てたら、どこかの県にぜんざいみたいなお雑煮があったんですよ。それで、伊勢うどんの麺でぜんざいをつくってみてもイケるんと違うかと、ふとひらめきまして」 ご主人の楠木康生さんは、誕生のきっかけについてこう語ります。さっそく試作してみたところ、「これはおいしいな」と自信を持ってオススメできるものが完成。新メニューとして登場すると、たちまち伊勢うどんファンのあいだで評判となりました。 店内の貼り紙には「冬の甘味処」とありますが、予想以上に好評だったため、2015年はゴールデンウィークのころまで提供していたとか。夏場はさすがにお休みで、また暮れから2シーズン目のお目見えとなっています。 「つきよみ食堂」の麺は、やわらかさの中に手打ちならではのもっちり感があるのが特徴。「ここの麺がいちばんおいしい」というファンもたくさんいます。やや辛口のタレも、もちろんじっくりダシを取って作った自家製。アオサをたっぷり使った「潮香都丼(しおかつどん)」や「潮恵比丼(しおえびどん)」など、ご飯メニューや豊富なセットメニューも人気です。 ■つきよみ食堂 http://tsukiyomi.biz/dining/ 住所:三重県伊勢市中村町831 TEL:0596-23-5154 営業時間:10:00~17:00 定休日:月曜日・不定休で火曜日 備考:伊勢うどん(450円)
アイテムのスポット情報
つきよみ食堂
[三重県]
三重県伊勢市中村町831
オリジナルアイテムをクリップした人

コメント

Missing