x
イタリアン版!深夜食堂
2017.02.15
渋谷と代官山の合間、猿楽町エリアにある、カジュアルな一軒家イタリアン「Osteria Urara」 店内は、1階がオープンキッチンのライブ感を楽しめるカウンター中心のカジュアルな雰囲気で、2階はテーブルや半個室があり、落ち着いたゆったりとした空間です メニューはこれだけ。あとは勝手に注文してくれりゃあ、できるもんなら作るよって、漫画・ドラマで人気の「深夜食堂」の主人公のセリフ。そのイタリアン版ともいえる店で、同様にメニューが存在しない。ただ、その日に仕入れた食材が黒板に記してあるだけ! 食材名がズラリと並ぶ黒板を見ながら、どんなモノをどんな風に食べるか、食材の組み合わせや調理方法、ソースにいたるまでシェフやスタッフと相談しながら、その日の気分にもっとも忠実なオリジナルラインアップが楽しめます 自分好みのわがまま注文ができる料理は、メインの一部スペシャリテを除き、一律の価格になっているので安心してオーダーできます ・前菜/温野菜/パスタ(1200円) ・メインディッシュ(2200円) ・デザート(650円) 仕上がりが損なわない限り、オンリストされる食材をどれだけチョイスしても価格が変わりません パスタの種類を分かりやすくディスプレイされていて、日にもよりますが最大10種類から選べます 21時までに入店した場合は、前菜盛り合わせと自家製パンが、お通しのように出てきて1050円で楽しめます ランチタイムは、数種類のメニューから選ぶ形になります *営業時間 11:30〜15:00/18:00〜24:00(月~金曜日) 12:00〜15:30/18:00〜24:00(土日祝日) *定休日 火曜日
アイテムのスポット情報
Osteria Urara
[渋谷]
東京都渋谷区猿楽町1−3

コメント

Missing