x
[1.21-4.2]ティツィアーノとヴェネツィア派展|東京都美術館
2017.01.14
2017年1月21日(土)~4月2日(日) 休室日 月曜日、3月21日(火) ※ただし、3月20日(月・祝)、27日(月)は開室 開室時間 9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで) 夜間開室 金曜日は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで) 観覧料 前売券 | 一般 1,300円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800円 ※前売券等の詳細は特設WEBサイトへ 当日券 | 一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円 団体券 | 一般 1,300円 / 大学生・専門学校生 1,100円 / 高校生 600円 / 65歳以上 800円 ※団体割引の対象は20名以上 水の都ヴェネツィアは、15世紀から16世紀にかけて海洋交易により飛躍的に繁栄し、異文化の交わる国際都市として発展を遂げるなかで、美術の黄金期を迎えます。政庁舎や聖堂、貴族の邸宅のための絵画まで、公私の場のためにさまざまな主題の絵画が制作され、明るい色彩と自由闊達な筆致、柔らかい光の効果を特徴とする、ヴェネツィアならではの絵画表現が生み出されました。本展は、ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノをはじめ、黄金期を築いた多様な芸術家たちの絵画に加え、印刷産業の発達を背景に制作された版画や書籍などをとおして、ヴェネツィア・ルネサンス美術の特徴とその魅力を紹介します。
アイテムのスポット情報
東京都美術館
[上野]
東京都台東区上野公園8-36
アイテムの有効期間

終了 : 2017.01.21(土) 〜 2017.04.02(日)

コメント

Missing