x
712ac5e0ddfd8ef3d029daed9e54ccc475b5ae43
tabbed by
一覧で見る
サグラダ・ファミリアの光と音のスペクタクルショー@スペイン
2017.01.05
建築界の鬼才アントニオ・ガウディの未完作品であるサグラダ・ファミリア。世界遺産でもあるその教会を音と光で包みこんだ壮大なスペクタクルショーは、とにかく感動ものです! バルセロナで最も大きなお祭りである「メルセ祭り」の一環として行われた「Sagrada Familia light show(サグラダ・ファミリア・ライトショー)」。そのプロジェクションマッピングを手掛けたのは、マドンナのコンサート舞台や、アメリカ・アトランティックシティーのボードウォーク・ホールのファサードを使った3Dショー「Duality(デュアリティー)」を手掛けたカナダの企業Moment Factory(モーメント・ファクトリー)。独特な美しさを湛えるサグラダ・ファミリアに映し出された魅惑的なアートは見るものをすべてを魅了するほどの美しさ! 2005年には世界遺産に登録されたサグラダ・ファミリア。公式発表ではガウディ没後100周年目の2026年に完成する予定とされていますが、着工からすでに100年以上、現在もなお工事が続けられています。工事費は、寄付、見学料、グッズ販売などによって賄われているので、普段は教会内の見学料が約13ユーロ(約1300円)しますが、メルセ祭り期間中に限り、チケットを予約すれば無料で教会内を見学できたそうです。
アイテムのスポット情報
サグラダ・ファミリア聖堂
[ヨーロッパ]
Carrer de Mallorca, 401, Barcelona, Spain
オリジナルアイテムをクリップした人

コメント

Missing