x
ビストロシンバ
2016.06.01
2015年9月10日のオープン以来、多くのメディアで取り上げられ、すでに人気店となった銀座一丁目の「ビストロシンバ」。シェフは10年間、フランス各地の名店で修行した菊地佑自氏。幅広い経験を経て昨年銀座の「ラ・ベットラ・ビス」の跡地に「ビストロシンバ」をオープンした。 シェフが大切にしてるのは、「香り」「温かさ」「シンプルさ」「居心地の良い空間」。街の憩いの場である公園に面している立地を選んだことや、店舗に柔らかなオレンジを使った内装からも「温かさ」や「居心地の良い空間」というシェフの思いが伝わってくる。 料理は各地の旬の素材に、スパイスやハーブを巧みに使い、シンプルながら完成度の高い極上の料理に仕上げている。ビストロコース4900円、シェフにおまかせコース6000円、シェフにおまかせコース8000円のコースと定番と日替わりのアラカルトという構成で、その時の胃袋や懐具合、人数などで使い分けができる。美味しい料理と温かな雰囲気で癒されたい。そんな時に使いたい、癒しのビストロ。 魚介のスープ仕立て ココットで(2名より) 香ばしく焼いた魚介にオマール海老、甘エビ、魚介のアラなどから取ったスープを合わせたアレンジブイヤベース。卓上でココットから皿に注ぎ、ふわりと立ち上る魚介の香り、スープと具材、両方の魅力を際立たせる。 bistro simba ビストロシンバ 東京都中央区銀座1-27-8 03-6264-4218 18:00-翌1:00(LO24:00) 月曜休、第3火曜休 20席(カウンター4席、テーブル16席) 完全禁煙 宝町駅A1出口から徒歩5分 新富町駅2番出口から徒歩6分
アイテムのスポット情報
ビストロシンバ bistrosimba
[銀座]
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目27−8

コメント

Missing