x
ホルモンまさる|コスパ最強のホルモン
2016.05.20
亀戸の名店「ホルモン青木」の系列店「ホルモンまさる」。味のある店内は、1階がテーブル席、2階が座敷。 一皿300円前後からと格安なうえに、何を食べてもおいしいと、いつも人気で満席なので、2時間制をとっている。 魅力はホルモン青木と同様、素材の鮮度の良さとゴロゴロと大ぶりなカット。タレが控えめで、酢の入ったつけダレや大根おろしポン酢と一緒に軽く食べるスタイルもいい。一番人気のシマチョウは、脂と甘いタレがマッチ。牛ツラミは頬の部分の赤身肉で、ホルモンに分類される。 豚のハラミのエンガワは、よく焼いて食べるのがおすすめ。表面は脂でこんがり中はふわっとした食感になる。 シマチョウ 590円 牛ツラミ 590円 エンガワ(豚のハラミ)490円 白レバ 390円 コプチャン 490円 ハツ 490円 岩中豚 490円 カシラ 290円 ハラミ 990円 切り落としカルビ 690円 タン塩 990円 白センマイ刺 490円 酢もつ 390円 生キャベツ 190円 もやしナムル 190円 キムチ 290円 牛スジ煮込み 590円 ホルモンまさる 東京都港区芝5-21-14 03-6435-1990 昼の部 11:30-14:30LO 夜の部 17:00-23:00LO 日曜休(祝日の場合は翌月曜休) 全面喫煙可 三田駅から徒歩1分
アイテムのスポット情報
ホルモンまさる
[品川]
東京都港区芝5-21-14

コメント

Missing