x
文化人をトリコにした洋食の味
2014.06.17
日本で初めてのソーダファウンテンとして1902年に誕生して以来、銀座のシンボルとして愛されてきた「資生堂パーラー」。本店があるのは2001年オープンの東京銀座資生堂ビルの4、5階。ここは旧資生堂パーラー跡地というメモリアルな場所で、吹き抜けが特徴だった当時の建物へのオマージュで、天井高のある2層の空間デザインになっているそう。不動の人気を誇るミートクロケットやオムライスなど、本格的な西洋料理が食べられる洋食店として、文化人をはじめ多くの人をトリコにしてきた味。何度でも足を運びたくなる名店だ。
アイテムのスポット情報
資生堂パーラー銀座本店ショップ
[銀座]
東京都中央区銀座8丁目8−3東京銀座資生堂ビル
オリジナルアイテムをクリップした人

コメント

Missing