x
C521e0a65dc88906fcefe73b54d398973f7159c3
tabbed by
一覧で見る
1,268個の円錐形の小山|チョコレート・ヒルズ@フィリピン
2013.11.29
フィリピンのボホール島にある『Chocolate Hills(チョコレート・ヒルズ)』には、円錐形の小山が1,268個も並んでいるのだそう。そしてなぜこの山々がチョコレート・ヒルズと呼ばれているかと言うと・・・ 5月の乾季になると、小山の緑が枯れてチョコレート色になることからチョコレート・ヒルズと呼ばれるようにになったそうです。 このチョコレート・ヒルズ、雨水による浸食によってできたとは言われていますが、真相は未だに謎なのだそうです。巨人が争った跡地、巨人の涙が乾いた跡地、またまた巨人の排泄物がチョコレート・ヒルズになったなど、現地には様々な伝説が残っているようです。 伝説はさておき、このチョコレート・ヒルズのあるボホール島は、セブ島と同様ダイビングスポットとしても有名で、世界中からの観光客で賑わっています。そして、世界最小級の霊長類のフィリピンメガネザルの『Tarsie(rターシャ)』の生息地でもあります。
アイテムのスポット情報
ボホール島
[アジア]
フィリピン ボホール島

コメント

Missing